イギリス 旅と介護とボランティア(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
英国障害者施設でボランティアワークしながら過ごしています。
英語、生活、文化、福祉、介護いろいろ感じたことを書いていきます( ´△`)アァ-

イギリス福祉ボランティア日記

レジデンツとウィンザー城川下り

レジデンツと一緒に

ウィンザー城の川下りに行ってきました\(^▽^)/

IMG_20170408_132456
↑上は春に行ったウィンザー城

月2回ぐらい、レジデンツと一緒にいろんなところに連れていってもらえるんです。

月1回、全スタッフとレジデンツのミーティングで、
こういったアクティビティなどを決めるのですが、

レジデンツが生徒会みたいな雰囲気で意見を言います。
(ちゃんと喋れる人は4,5人なのですが、レジデンツのリーダーが意見を汲みとって代弁します。)

そいうところは、すごいなあ日本には無いのかなあ、、、と思いますね。


IMG_20170629_133629

雲があってどんより、、、イギリスらしい天気です(*゚▽゚)ノ

自分たちの施設は、ウィンザー城まで車で20分ぐらいのところにあります。

ちなみにウィンザー城は世界最大規模の現役の王室の居城です。

週末の女王陛下のお住まいだそうです。

IMG_20170629_134215

船が着くのを皆待ちます。
順番に乗り込みます。


IMG_20170629_142949

川を下っていきます。途中、古い橋がたくさんありました。
どれくらい古いんですかと聞くと、4、500年くらいはしてるかもねと言ってました。
そんなに橋って持つんですね((o(;△;)o))

IMG_20170629_152132
珍しい鳥のようです。

IMG_20170629_143925

湖岸には、プライベートのボートがずらりと、、、。

IMG_20170629_160227

ウィンザー城がそびえたちます。

ちなみに、お城側の岸は王室の牧場が広がっていました。

ところどころ、お城に向かう水路の痕跡があって、かつての水運事情がわかります。



IMG_20170629_145630

クッキークリーム&紅茶

、、、か、インスタントコーヒー。

BlogPaint

レジデンツも紅茶を飲みながら運河を楽しんでいましたね(*゚▽゚)ノ




少し、肌寒い1日でしたが、
みんな、優雅なひと時を過ごせましたー\(^▽^)/





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村




イギリス×デザート 本日はトライフルを作りました(*゚▽゚)ノ

僕が働いてる福祉施設の利用者さんは女性のほうが多いのもあってか、

週に3回ほど、お菓子作りの日があります。




元主婦のかたは、いろいろ思い出話を交えたりしながら、

もと先生の方は、やっぱり先生っぽく、僕にあーしてほしいこーしてほしいなどと言います。

そして、ケーキとか、クッキーとかパンを毎回作ります。


最初はケーキを作るなんて、特別な日???

と思ったりしたのですが、特にそんなこともあったりなかったりで。。。


今回は、イギリスのデザート

”トライフル”

を作りました!!!

トライフルは三層になっていて、

イチゴのゼリー
カスタード
生クリーム

が、甘すぎずにミックスされている。うんまーーい\(^▽^)/

イギリスの国民食です(*゚▽゚)ノ

どこのスーパーでも様々な種類のトライフルが売られています。


201707010



イギリスの食事は、、、(。´Д⊂) と言われますが、

そんななか、

このトライフルは、とても美味しい!!!

しょっちゅう、スーパーで買って食べております!

語源は古いイギリスの言葉からきているそうで、「きままなおしゃべり」とか「つまらないもの」という意味があるそうですよ。

WIkiからですけどね。




IMG_20170720_103652

↑これが、トライフルのゼリーの素。
この中に小さいゼリーが入っていて、それを溶かして大きいゼリーを作るというよくわからない仕組み。

ゼライスのような粉じゃダメなの???イチゴの味がついてるからなのか???

いろんな味の種類があるとのことです。

IMG_20170719_154115

↑別の日に作っていたスポンジケーキの残りを、

ゼリーに溶かしてイチゴとともに冷やして固めます。

よくわからなかったのは、スポンジケーキにジャムをたっぷり塗ったんだけど、

そのあと、ゼリーの入ったボールにスポンジケーキを入れてジャムが水分に溶けたこと。

ゼリー液に結局入れるならスポンジにジャムを塗る意味あるのか?と思いましたが、

そんなことを聞くのは野暮ってもんです。


IMG_20170719_153745

↑カスタードを煮立てます!!!

IMG_20170719_160917

↑冷えて固まったところにカスタードと生クリームを入れます。

IMG_20170719_163400
↑簡単にデコレーションして完成!!いやー意外と簡単にできちゃいました\(^▽^)/


写真撮ったら即パクリ!!!

うんまーーーい\(^▽^)/

市販のものと遜色ない味!!!もっとアレンジできそうだぞ!!

量が多いんですけど、甘くないのでパクパク食べれちゃいます\(^▽^)/




カスタード以外は火を使わないですし、

楽しく利用者さんとも、作ることができるデザートなんで、

日本に帰ったら、施設でもボランティアでもいいので、

利用者さんと、トライフルの会を行いたいとひそかに企んでおります。フフフ。

もちろん紅茶つきですね( ´艸`)







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×庭 イギリスの人たちはホントにお庭が好きなんだな~

日本から9000キロ離れたところで、

草むしりをしております\(^▽^)/

今週末に施設のフェスティバルがあるので、急ピッチで庭を整えております!!!

イギリスの人ってほんとに庭いじりとか、DIYが生活の一部なんだな~

IMG_20170621_155941



ここにはボランティアコーディネータという職種があって、
そのコネクションから、様々な繋がりがあって
有償無償、地域やシニアの方など、いろんなボランティアが来ます。



IMG_20170627_115001
↑石畳の間の草とりが、大変です!!!

IMG_20170621_153557

ほんとに見たことない人や、家族とかいろんなひとがボランティアしていきます。


寄付や奉仕活動が日本よりも一般的に感じますね\(^▽^)/





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

明日の準備!!Origamiアクティビティ\(^▽^)/

ど~も、なかなか更新できなくてすいません(*゚▽゚)ノ


今日は、明日のOrigamiアクティビティの準備をしておりました!!!

20170601018


やっぱり、イギリスの人は庭が好きで、お花がほんとに好きなんだなと感じるので、

手軽に、お花をいける感覚を味わってもらおうと、

紙コップペーパーフラワーです。

体が動かない人が多いので、作成する雰囲気を楽しんでもらえればいいと思っています。

大切なのは居場所があることだと思っています。




基本的には、日本でやっていたレクリエーションを思い出しながら、

現場にあるものでできるアクティビティを考えるようにしています。


リハレク体操とか、クラフトとか、音楽をできるだけ取り入れたいです。


20170601019
このお花をイメージしていたけど、模様を作れなかった(。´Д⊂) 


明日使うかもしれない英語を調べていると、

あっという間に次の日になってしまって、

なかなか、ブログを更新できないのが悲しいです(。´Д⊂) 



とにかく、明日もレジデンツの皆さんが楽しんでくれればいいなあ( ´艸`)





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリスは1976年以来の最も暑い6月らしい!!!( ´△`)

ハイドパークに夜9時ごろでも、みなさん日向ぼっこ中。
最近は夜10時ごろまで明るいイギリス\(^▽^)/

20170601016

みんな、お酒片手に盛り上がっています\(^▽^)/

20170601017


いやー、涼しいといわれるイギリスも
 
ここ数日30度を超える日が続いています。
これ、6月としては41年ぶりの記録らしくて、現地の人もあたふたしてます。。。



僕の住んでいる部屋は、エアコンがないんです(。´Д⊂) 

さらに、僕の部屋の隣のシャワー室の影響で、くそ暑くなる僕の部屋!!!
地獄のような暑さです(。´Д⊂) 
どうすりゃいいんだ(。´Д⊂) 
扇風機すらないんだもん(。´Д⊂) 

夜暑くて眠れないよ~って利用者さんに言ったら、

「外で寝ればいいじゃん」って言われました。

確かに、蚊がいないからな、、、外で寝てもいいかもしれない。



寒さ対策は万全のようですが、暑さには弱いイギリス。
逃げ場がなくて、どこに行っても暑い。


と、思ってスーパーに行くと、
びっくりするほどクーラーが効いている!!!

汗が一気に引いて、危険なほど寒くなりました。

寒暖の差に、気を付けないといけません。






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 普通に利用者と旅行にでかけるだけなんだけど、日本ではできないなあと感じた話。

おとといは、突然、海に行くよ~
と言われて、ちょっと状況が掴めず。。。

利用者さんと、スタッフが4泊5日のホリデーに行くので、
僕に荷物運びをしてほしいとのことだった。


IMG_20170615_123859
↑しかしまあ、どこまで行っても田園風景。のどかだなあ。


2時間ぐらいかけて、ウェストンスーパーメアという街まで行って、荷物降ろしてただ、帰ってきた(笑)

IMG_20170615_120645


最初、利用者さんとスタッフが2人だけで、4泊5日で旅行するというのが、ちょっと信じられなかった。

ホテルの部屋は別々だと言っていたけれども。男女だし。

家族がいない人は、こうやってケアスタッフと長期の旅行に行くのだそうだ。


BlogPaint
↑福祉車両がベンツ(笑)


日本でも、専門の業者が旅行に連れて行くというのは聞いたことがあるんだけど、

施設のスタッフと利用者が友達みたいな感じで旅行に行くってあまり聞かない。
いろいろ責任の問題と膨大な企画書と書類の前に躊躇してしまいそうだ、、、。


なんか、別にビックなイベントな雰囲気もなく、

いつもの感じで、旅行に行ってきまーす(笑)的な雰囲気が、素敵だ。






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×牛みたいな馬 世界には見たことのない動物がいるんだなあ(。´Д⊂) 

近くの森に、”PUBLIC FOOTPATH” と書いてある、抜け道を発見して、
新たにジョギングコースに追加。

お!!!

”牛”???





いや、「馬」???

一体どっちなのだ???




手を振ったら、予想以上に近づいてきて、襲われるかと思ったけど、

すぐ隣で、おとなしく芝を食べていた。


近くで見ると馬っぽい。

いや馬だな。うん。馬だ。


その後、ぞくぞくと僕の周りに”5頭くらい牛のような馬”が集まってくる。



IMG_20170612_190229




ずいぶん、人に対して警戒心ないんだな。

つか、こんなに集まってこられると、なんだかモテモテな気分になって嬉しい。

まあ、少なくともこの牛のような馬達には好かれているようだ。



好かれるというのは、嬉しいもんですね。

人だろうと、動物だろうと( ´艸`)






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村






ポーランドのケアスタッフ達とクラブに行ってきました!!ケバブが焼きそばの味がした!

日本だと、新人が来たりしたとき、
居酒屋を予約して、歓迎会をしますよね。

こちらでは、なんか、居酒屋的なところがないんですよね。

PUBはあるんですけど、、、
なんていうのかな~居酒屋じゃないんですよね。。。

社内で集まってカンパーイみたいなノリはなさそう。
変な気を使わなきゃいけないのも日本的ですね。居酒屋。ムフフ。


とにかく、
なんかあんまりみんなで、お酒飲んだりしないのかなーと思っていたのです。



ところが、、、

「明日、ダンスをしにウィンザーに行くけど行くかい?」

と、ポーランド人のケアスタッフの人たちから
お誘いがありまして、、、行ってきました\(^▽^)/


アクティビティの時に僕が考案した、
”バースデーケーキを作ろうエクササイズ”を見て
ダンスが好きと思ったのだろうか???

20170601009

20170601010


自分自身、久しぶりに”クラブ”に行ったのだけど、
けっこう、楽しめました(*゚▽゚)ノ

ダンス自体は言葉がいらないし、
踊っているうちに楽しくなっていきましたーーー(゚ー゚)!

20170601011

ポーランドの人たちは、踊り好きが多い!
まあ、少なくとも自分の施設のポーランド人たちは踊りが好きだし、陽気だ。

時に、ポーランド人メインのクラブでDJしたりもしているそうだ。
そうやって、同郷で繋がってるんだな~って思いましたね。


移民の人たちが主にイギリスの介護を担っている訳で、、、。
介護って、綺麗なことばかりでは、ないのでね。

時に、こうやって発散しているのかな~って思いました。

20170601012


20170601015

しめの、ラーメンならぬ

ケバブ!!

でかい。うまい!

酔っぱらってたのもあるけどさ。

ケバブなのに、焼きそばの味がしてさ。

うまい!!!

ミックスケバブを頼んだので、豚と羊がいい感じでまじっていたみたい。

ほんとなぜか、焼きそばの味。一平ちゃんみたいな味。本当に。

とにっかくうまい!!!

もうこれから、しめは、”ケバブ”




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

格安でユーロスターに乗りたいのに、クレジットカードが使えない!!!どうしてなんだーーー???


来週の土曜日と日曜日が、連休なので、

よーーーし、

ユーロスターに乗って、

パリに行くぞ!!!

と決めたのです。

20170601008
↑よく使うchiltern railways。駅構内に自転車置き場があって便利。


しかし、調べたところ、ユーロスターは、早く予約すればするほど割引率が高い!!!

僕はすでに出発10日前!!! 

「ロンドン」⇔「パリ」往復、約250£!!

安く手に入れれば、往復90£台らしいので250£は高い。。。
トゥーエクスペンシブーーー。


くそーーーもう少し早くシフトが出ていれば、、、
6月のシフトがでたのが6月2日ですよ、、、
遅いっすよ。。。いくらなんでも月変わる前にシフト出してくださいよ。
そういうとこ、ゆるいっすよ。


ところが、調べに調べた結果。

一週間前でも格安にユーロスターに乗る方法を発見しました!!!


ユーロスターUK の公式ページを開きます。  
ユーロスターUK url →http://www.eurostar.com/uk-en


上段のタブにある、、、
”Train+hotel”を選ぶと、
10日前なのに、
3つ星クラスのホテルと往復チケット込みで180£台!!!!


理由はよくわかりませんが、

ユーロスターの往復だけだと250£するのに

ホテルを組み合わせると180£\(^o^)/
ホテルもあって断然安い!!!!

さらに、複数人だと1、2割安かったです。ぼくは一人ですけどね。。。

まじかーーー!!!

ということで、
僕はさらに、安くしたかったので、10人相部屋ドミトリー朝食付きの155£の部屋を見つけました!!!

部屋と朝飯は決まった。
よし、あとは予約を確定させて、2日間のパリの予定をたてるだけと思ったのですが、、、


オンラインのクレジットカードが全く認証されないんです(。´Д⊂)
楽天カードのVISA、リクルートカードのVISA、イオンカードのマスターカード、全滅。。。

急いでpaypalのアカウント作って、paypalでも挑戦したのですが、認証されず。

2日間ずっと、あの手この手でトライしたんですけどダメでした(。´Д⊂) 

そんなこんなで、てこずっている間に、気づいたら7日前になってしまいました。

すると驚愕の値上がり!!!

僕の予約しようとしていた10人相部屋ドミトリー+往復チケットが220£!!!!
約50£も高くなっているではありませんか(。´Д⊂) 


でも、もはや気持ちはパリになっていたので、
もう値段じゃないとあれこれやったのですが、結局、カードがつかえず、、、。
泣く泣く、、、諦めました((o(;△;)o))ホントニクヤシイ!!!

もうほんとに、カードがオンラインで認証されないんで忙しくて、ブログ書けなかったです。
カードのせいです。


ちなみに、VISA認証はしているカードです。すべて日本で作ったクレジットカードです。



もし、どなたか同じような経験のあるかた

こうしたらいいんじゃないか?というアドバイスのある方、

いらっしゃったら教えてください(。´Д⊂)ホントニ!!

格安でユーロスターでパリに行きたい。。。 




てなわけで、来週末は仕切り直し!!!

イギリス国内のどこか素敵なところに行ってきます!!!





 



↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


イギリス×マーマイト 一体マーマイトってなんなの?ジャムだと思って食べたら笑われた(。´Д⊂) 

僕の仕事のひとつは、レジデンツ(利用者)の朝食を作ることです。

とは言っても、シリアルに牛乳とか、トースト1枚とか。せいぜい、ベーコンと目玉焼きとトマト焼くくらいなんで、大したものはありません(笑)

前から気になっていた、
”マーマイト”と、書いてある、ジャムみたいな瓶。

見た目にはジャムみたいで甘そうでおいしそう\(^▽^)/


20170601005


おいしそうだねこれ?ってレジデンツに聞いたら。


「何言ってんだーーー。」

「甘くないよ。」

「健康食品だよ!」

「ゲラゲラゲラゲラ。」



とか、甘いんだか、うまいんだか、よくわからん。


なんだかわからんので、試しに食べてみました、、、。


焼いたトーストにバターのように塗って、一口。

20170601007



「しょっぱい!!!」

くそしょっぱい。。。ただ、ただ、しょっぱい。


ぺっぺっぺっーーーーー。 水、水、水!!!

いっきには食えません。

まるで、海水を塗っているような味。



おいおい、みんな、
腹抱えて笑ってるんですけどーーーー( ´△`)



普段の食事に塩っけなんて皆無なのに、、、なんだこの味は!!!

味っていうか、塩じゃないですか。

like a イカのないイカの塩辛!!

まったくもって殺人級のしょっぱさ。高血圧で卒倒しそうな味。

いったいどこが、健康食品なんだ!!!


調べてみると、マーマイトって

ビールの酒かすを主原料としている、発酵食品でビタミンB多く含む食品なんだそうです。

発酵食品なら、酸っぱいイメージなんだけどな~。




それにしてもしょっぱい。

僕が、悲鳴をあげていたら、みんな笑っていました。



でも、イギリス人でも好き嫌いは別れるみたいで、半分くらいの人。

特に、ほとんどの女性はマーマイトが好きじゃないって言ってました。



「まあ、日本の変な腐った豆みたいなもんだよ。」
って言われましたよ( ´艸`)





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


介護×海外 自立と自主性を感じるのには理由があった!イギリスの福祉施設で感じたこと。

僕の施設の創始者の ”レオナルドチェシャ卿” が生誕100周年を迎えました。

100周年イベントは、
皆で100本のお花の苗を植えることでしたよ(*゚▽゚)ノ


そんな訳で、自分の施設の歴史を知ることができました((o(;△;)o))

IMG_20170603_104613


ところで、ここで時々感じるのは日本にいる時よりも、

利用者さん(レジデンツ)の”自立”とか”自主性”です。

なんでかな~と思ったときに、一つあるのは、
福祉とか介護の、そもそもの 出発点が違うからなんじゃないかと思うんですね。


日本の施設は増える高齢者を、お金のないなか、何とかするという発想から施設が作られていて、

僕の今いる施設は、
どうしたら自然に自立して生活していけるかという観点から施設が作られている気がしていたのです。


今回、歴史を知って、
このホームはホスピスや、宅老所のようなところから出発していたんですね。

以下ホームページより

1948年,レオナルド卿 (Sir Leonard Cheshire) は、末期癌の男を自分の家に連れて行きました。レオナルド卿は無償で自分の家を提供し、男を看護しました。

冷たい病院のベッドで過ごすより、みどりの芝生を眺め、家族や友人に見守られて余生を送るほうが幸せだと考えたからです。
彼らは友人になり、この親切な行為により、多くの人々がレオナルド卿に助けを求めて来ました。1949年の夏までに、彼はハンプシャー州の「リ・コート」の自宅に、病院や施設に収容されていた、高齢者や、複雑な病気、および障害などを持つ24人の人達が新しい暮らしの場を求めて移り住みました。

レオナルド卿だけでなく、、彼に協力してくれる友人や地域の人達、そしてボランティアと共に、このホームを運営していくことになりました。

「リ・コート」が設立されたとき、英国や、他の世界の人々は、地域社会の同様の在宅に対するニーズに応えて集会を始めました。 それが、”Leonard Cheshire Disability”として知られる慈善団体の始まりなのです。



さらに、一時期、レジデンツがホームを自主管理していたこともあったそうです。


この、「リ・コート」は、可能な限り、入居者の意思や自主性を尊重するよう、先駆的な取り組みを行っていました。たとえば「患者」と呼ばずに、「レジデンツ」と呼ぶ等の取り組みなど。しかし、60年代の終わりごろに、施設入居者による自治活動が施設批判へと展開し、ついには入居者による施設の「自主管理」という「異常事態」へと発展していきました。

その結果、その運動のリーダーは退去させらます。しかしながら、その後そのリーダーは「隔離に反対する身体障害者連盟」(UPIAS)という団体を立ち上げ、『障害の基本原理』という文書を発表しています。



なんでも、レジデンツに権限を与えすぎてしまって、

学生運動や、ストライキ?のようなことをレジデンツが行ったようです。


その後、追放されたリーダー達が作った団体や発表した声明が
その後のイギリスのノーマライゼーション(誰もが平等に生活できる社会という考え)に影響したようです。


今、会議をレジデンツとともに行ったり、レジデンツのリーダーが僕に指示をだしたりすることがあるのはそういった歴史があるからなのかな~と思いますね(*゚▽゚)ノ


説明が難しいんですけど、学校生徒があって、生徒会長(レジデンツのリーダー)がいるみたいな雰囲気があるんです。



リーダー自体、意思の疎通が難しい時もあるんですけどね( ´△`)




でも、僕が、間違ったことすると、何度も言い直して教えてくれます( ´艸`)







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×食事 土曜日の昼食は”イングリッシュブレックファスト”

僕の働いている、福祉施設では、毎週土曜日は

”イングリッシュブレックファスト”

が、でます(*゚▽゚)ノ

20170601002

”イングリッシュブレックファスト”とは
イギリスの伝統的な朝食の事で、
食事が味気ないイギリスの中でもおいしいといわれている中ではおいしいと思います。


1枚の皿に、半熟の目玉焼き、ソーセージ、マッシュルーム、ベイクドビーンズ、ハッシュドポテト、トマト、ベーコン、ブラックプディンが乗っており、なかなかのボリュームです。


僕はこの ”イングリッシュブレックファスト” が
イギリスの食べ物の中で一番安定しておいしいなあ
と思っています。


ちなみに、黒い固まりは、ブラックプディンと呼ばれる、家畜の血を無駄なく利用するために古くから作られているソーセージです。
僕は好きですが、イギリスでも食べられない人がいるくらい好みがわかれる味です( ´△`)レバーみたいな味がします。




ちなみに、自分の施設ではランチ(昼食)のことをディナー(Dinner)と言います。
1日のうちで1番豪華な食事をDinnerと呼んでいるようで、
昔の貴族にならって、ランチをディナー、軽い夕食をサパー(Supper)と言います。




なので毎週土曜日は、
昼食なのに、ディナーと呼び、
昼食なのに、ブレックファストを食べます。
なんだかわけがわかりません(。´Д⊂) 





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×救急隊 イギリスの救急隊は軍人みたいなユニフォームでびっくりした。

昨日、施設に突然軍人さんみたいな、
服を着た人たちが緊迫した様子で、入ってきた!!!

何事!?

まさか、、、テロ?な訳ないけど、

突然、軍服をみたので、びっくりしてしまいました。


20170501047


よく見ると、胸に ”NHS”(国民保健サービス)のマーク。
何かしらの医療従事者であることを察しました。

そのあと、スタッフから状況の説明を受け、、
彼らが、救急隊員であることがわかりました。



”NHS”って、日本の社会保険のようなイメージでいたんですけど、
もっと幅広く、医療全般に包括的に関わっているんですね。
仕組みが、いまひとつ、よく理解できないです。



ところで、
イギリスの救急車の音は、日本の救急車よりもうるさいです。

↓↓↓救急車とサイレン。音量注意です!



黒板を爪でひっかくような帯域の音をだして走ります。








↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


介護×海外 イギリスの介護は、自然と調和するケアだった。

天気のいい日が続いております( ´∀`)

ちょっと前まで、5月なのにほんとに寒かったんですけど、もう夏ですね。

なんとなく、イギリスは仙台ぐらいの気候と似ている気がします(*゚▽゚)ノ

20170501038



というわけで、最近の僕の仕事の何割かは”土いじり”です。

野菜の種まいたり、芝を刈ったり、花を植えたりしています。

レジデンツは、立って歩いたりはできないため、

僕が作業しているのを見て楽しんでいる、というか、

僕にいろいろ花とか木の名前とか、鳥の声など教えてくれます!!

発音が難しくて笑われる上に、聞いた端から忘れていきますがね(。´Д⊂) 


20170501034

20170501037
↑本物のバラの香りは、とても素敵!みなで楽しみました\(^▽^)/


しかし、

暖かくなってきたから、天気がいいから

外に出て、お茶飲んだり、土いじりしよう!

今日やっちゃおう!

という、天気にあわせた自由さが、新鮮だなあと感じると同時に、、、



日本にいたときは、そんなことでも企画書が必要で、

散歩に行くのも手続きが何個もあって、

その前の膨大な量の日々の業務の前に、

全然、外に行くことすらできなかったなあ、、、



ということを思い出して、イギリスに来て、、

自分自身のやりたかったことができて、幸せだなあと感じることが多々あります。

(僕がここで、ボランティアワーカーという立場だからというのもありますけどね)




建物の作りや、環境もそうだけど、生活のリズムも含めて、


とにかく、”自然にあわせる”というか、”自然を取り入れる”というか、

”自然と調和”して、

介護というか、生活しているなあと感じます。



自然なんですよ。。。寝たり、起きたりするのも。

妙な根拠を求めたりしないです。



でも、イギリスのケアワーカーは、日本のほうが自然と調和してるように感じるって言うんです。

からみると、よっぽど、ヨーロッパのほうが自然と調和しているのに、、、。



いやきっと、日本のほうが”自然と調和”していたんだと思う。

僕らが忘れてしまった日本の”自然との調和”を、こちらの人はありがたがる。



遠い見知らぬ、不思議な国の日本に、理想を求めているのかなあ、と感じるときがありますね( ・ὢ・ ) 







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×遊園地 イギリスでなぜ”移動式遊園地”をみかけるのか?

先月、ロンドンマラソンを見学してから、
なんでもいいから、イギリスのマラソン大会に参加したいと思うようになりました。


てなわけで、毎日、仕事が終わったら、走ることにしました。
最初は3キロぐらいからスタートして、いま、6キロぐらいはしっています。



走るとね、新しい街や風景に出くわします。
昨日は、GOLD HILL COMMON という、だだ広い公園というか、、、芝生に

”移動式遊園地” を発見!!!


20170501032



実は、この遊園地、このあいだまで、違う公園(というか芝生)にあったはず、、、じゃ。



20170501030


20170501031



イギリスにはたくさんの、だだっ広い公園が随所にあるので、

いろんな公園を転々としながら

こういった移動式遊園地が成り立つんだなあって思いましたね~(*゚▽゚)ノ

遊牧民みたいですね~。



日本にも昔は転々と移動するサーカスみたいなのが、あった気がするけど、

最近は建物ごと転々としていくスタイルは見なくなった気がしますね(。´Д⊂) 







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×英語 結局、おしっこはピー!うんちはプーだった(笑)

日本で調べていて、よくわからなかったのが、排せつ介助の時の表現でした(*゚▽゚)ノ
イギリスの資格はないので、僕自身は排泄介助は行えませんけどね( ´∀`)


ネットや、参考書なんかで、”トイレに行きたい”の英語を調べると、
ものすごく遠回しな言い方で、

「バスルームをお借りできませんか?」
とか、
「レストルームはどちらに?」

のような、表現がたくさん。


実際、介護の現場でどんなふうに、声かけたり、するんだろうな~って思っていたんです。





20170501029
↑サーカスの射的場、POOは子供に人気?




まず、イギリスではトイレのことを"Toilet" って言うんですよね。

普通にwhere is toilet とか、I would like to toilet とか言っても大丈夫でした。。。


僕の使っていた英会話の本はアメリカ英語だったので
「”toilet”って便器の事だから、toiletって単語を使ったらびっくりされます!気をつけましょう、、、」
なんて書かれていたのに、、、( ´艸`)


レジデンツもスタッフも

結構、みんな、Pee(おしっこ) とか、Poo(うんち)と言う単語を普通に使っていて、
子供の表現だよ~なんて聞いていたけど、日常的に使うんだなあと思いました。



ちょっと日本で”介護の英語”という本で多少勉強していて、
これがまた、難しくて、難しくて、ちょっと構えていたんですけどね。

医療的な難しい単語は会話ではあまり使われません。(あくまで日常会話では)

そりゃ、そうですよね~。日常会話で”排泄”とか”大便”とか言うわけないですもんね。



そして、トイレに行きたいのは、言葉を使わなくても、見ればわかります。

そわそわしながら、

I have to go,,, (いかなきゃ、、、。)

て言われたら、察しますものね。







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 イギリスの朝はゆっくり?遅めの起床時間の良いところと悪いところ。

実は、イギリスに限らず、ヨーロッパの介護施設では、

日本と比べて、起きる時間がとーっても遅いです(*゚▽゚)ノ



自分の施設でも、だいたい、8時~10時までに起きてきて、

11時半までに軽い朝食をすませます。




日本の老人ホームで働いていたときは、7時45分から朝食をいっせいに食べなくてはなりませんでした。

そのため、夜勤で、朝4時半から何人も起こして着替えて、食事の席にお連れして、、、。

早朝からぽつーーん(。´Д⊂) なんてことが、普通にありましたけどね。

僕も、夜勤明けでへとへとで、朝ごはんの介助をしながら、眠ってしまうこともよくありました。



イギリスでは、早番スタッフが7時半ぐらいに来て、レジデンツを起こしていきます。

夜勤明けが、へとへとになりながら、起こしていくことはないです。

そして、起きてきたレジデンツから、随時、朝食を食べていきます。

朝食はスタッフが用意するのですが、とてもシンプルなため、時間はかかりません。


んで、早番スタッフは、朝食介助するんですけど、

スタッフ自身も食パンを食べながら介助したりしてます。



なんというか、”あなたと私の分のご飯作ったよ~(*゚▽゚)ノ”みたいな雰囲気があります。



そういうことは、日本にはないかな~と思います。
日本なら、利用者とスタッフは完全に線引きがあって、
サービスを受けるお客様の関係性がありますよね(*゚▽゚)ノ



日本では、敬語を使わなければいけないと言けなかったけど、
こちらでは、レジデンツだろうと、上司だろうと、呼び捨てでOKですからね( ´∀`)



さて、起きてくるのがゆっくりで、
スタッフも、レジデンツも、無理しなくて済む素晴らしいイギリスの朝なんですが、、、



朝食が10時~11時ぐらいで、12時半には昼食になっちゃうんです。

朝ごはんしっかり食べる習慣のある、日本人には朝食と昼食に少し間隔があかないと困るだろうなあと思います(。´Д⊂) 


それと9時過ぎて、起きてこないなんて、ダラダラしすぎているようにも見えてしまいます(。´Д⊂) 


やっぱり

なにごとも、いい部分と悪い部分がありますね~(*゚▽゚)ノ





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 イギリスの福祉施設は開放的でした。(*゚▽゚)ノ

今、僕はイギリスの福祉施設に住み込みで、
ボランティアワークをしながら生活をしています。

今回は、自分の住んでいて、働いている障害者施設を紹介します!

まず、びっくりするのは、とても広いことです。
中庭もあり、建物の周りは木々に囲まれて自然豊かです。

窓が大きく、よく庭が見えるのですが、木々や花の移り変わりを感じられます。
奥行があるので解放感を感じらますね(*゚▽゚)ノ

20170501025

施設に限らず、この辺は、本当にどの家も古民家のようなたたずまいです。
どこか、懐かしく、のどかな雰囲気があります。


ここは、3つの家がくっついてるような、作りになっていて、
それぞれに6~7つの個室と食事スペースがあります。
それとは別に、アクティビティルームとリハビリルームと大広間があります(*゚▽゚)ノ

20170501027


外観は古くからある建物に見えますが、設備はいたって、現代的です。
でも、たくさんリフォームしてるんだろうなあ、と感じます。

20170501026


2階はスタッフの居住スペースと休息ルームになっています。
シェアハウスみたいなイメージです。
イギリス人、ポーランド人のケアスタッフと、日本人が共同で暮らしています。



こういった施設にありがちなイメージの、圧迫的だったり、閉塞的な感じはほとんどないですね。
内側からは施錠されておらず、自由すぎるぐらい自由にレジデンツが、行き来しています。
スタッフの空間と、レジデンツの空間があまり分けられてないのが、理由の一つかもしれません。



日本だときっちり線引きがあって、入ってはいけないところに入ると、引き戻されたり、
施錠された空間が随所にあって、なんだか隔離されたような気分になりますね。
働いてる側からしても。。。



ここは、自分や他のスタッフも住んでますからね。

閉ざされた雰囲気のところになんて誰も住みたくないですよね(*゚▽゚)ノ




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



イギリスに来て2ケ月が経ちました。

イギリスに来て2ケ月経ちました!!


なんだか、

”介護と福祉とボランティア”なんて

ぎょうぎょうしいタイトルつけてしまったのが、

恥ずかしくなってきてしまった(。´Д⊂)アアー 

タイトル変えるかもしれません。。。

20170501022
↑ しょっちゅうホームに遊びに来る猫ちゃん”セロ”


最初は、イギリスの介護とか福祉を自分の目で確かめて、情報を発信してくんだーーー

という意気込みが強かったし、そういうことをしたいんですけど、



情報発信ブログは書くのが、難しくて、どうしても、

日記になってしまうーーー( ・ὢ・ ) 

日々の生活で、いろんなことが気になってしまうんです。

何日かに1回、丁寧に記事書くか、日記的に毎日、さくさく書いていくか悩みどころです。





どちらにしろ、もっとイギリスの介護を知ろうと思ったら、

英語をもっと勉強しなきゃいけないし、

そしてもっとスタッフとコミュニケーションとらないといけないと思ってます。


末端のボランティアワーカーが、いきなり、日本との介護の制度の違いとかを聞いてもね、

ポカーーンとされるだけなので。しかるべき時、しかるべき場で聞かないとね。



現場のケアワーカーとは、それなりにいい関係を築けていると思うのですが、

プライベートではあまり接点がないので、ホームパーティに招待するとかなにか、

コミュニケーションとれることを開催しないとなあと思ったりしてます。



おもてなしするなら、なにがいいかなあ?

うどんかなあ?お好み焼きかなあ?





タイトルはぎょうぎょうしいと思いますけれど、

等身大で、気楽にブログを書いていくことにします。

今は、書き続ける事のほうが大切だと思いました( ´∀`)



こんな感じで試行錯誤していますが、

読んでくれている方、本当にありがとうございます。





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 ”折り紙”ワークは大好評\(^▽^)/

折り紙は、英語でもORIGAMIと言いまして、世界的にもメジャーです(笑)



ORIGAMIは想像以上に喜ばれるのですが、

”折り紙”だとここの体の不自由なレジデンツには、”折る”作業は難しいのです(。´Д⊂) 


そこで、”選ぶだけ” ”押すだけ”で、ORIGAMIができるように工夫!!

できる人にはね!その他の作業もお願いしましたよ!

20170501017


20170501020


折り紙の柄が、着物になります。折るのは僕がやりますが、選ぶのはレジデンツです。

選んだり、少しでも手を動かしたりすることが、意欲の向上やリハビリになります。

折りながら、

これは”KIMONO”って言って、日本の伝統的な服だよ~とか、説明しながら、作業をしていくと

ワイワイ楽しかったです。(僕の英語で伝わったかは疑問ですが(笑))

「これはGEISHAかい?」って言われたり(笑)ちがーーーう!!

作業風景も写真におさめたかったーー!けっこう動き回ってて撮れなかった。。。

BlogPaint



でも、言葉が話せなくても、手が使えなくても、目が見えなくても、一緒に参加して、楽しむこと。

みんなが”居場所”というか、”存在”というか、”Being”というのか、

を感じれるような雰囲気が大事だと考えています( ´∀`)


とにかく皆さん、楽しく参加してくれました( ´∀`)

めちゃ、ARIGATOと言われましたよ(笑)

大成功\(^▽^)/ やってよかった~~


次回作、考えないとな~HAHA






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 日曜日は教会でじいちゃん&ばあちゃん。

毎週、日曜日は教会に何人かレジデンツ(利用者さん)を連れていきます。

朝10時に連れていき、12時に迎えにいきます。

700メートルぐらいなのですが、
車いすなので、けっこう段差があって大変です。


教会は、建物が派手な教会と、公民館みたいな教会があって、
それがカトリックとプロテスタントの違いだったんですね(*゚▽゚)ノ


20170501016


この教会(プロテスタント?)は、とっても、フレンドリー。
地域の集会みたいな雰囲気があります。高齢者が多いですけどね。



毎週、連れて行ってるうちに、だんだん顔なじみの人とかできてきました。

牧師さんに、お茶飲んでいくかい?って言われるようになりました!



お茶を飲みながら、
地域のおじいちゃん、おばあちゃんと話します。

「遠いところから、よくきたね。」から始まって、

結局、早く結婚しなさいよ!」という話しになります、

苦笑( ´∀`)



日本のおじいちゃん、おばあちゃんに言われることと、変わりませんね( ´艸`)

おせっかいやきなんやね。




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



イギリス×ドミノ ドミノのちゃんとした遊び方を知った話

ドミノと言えばドミノ倒し、、、、しか、知らなかったんですけど、

マージャンみたいなボードゲームだったんですね!!!

正確に言うと、マージャンとトランプを割ったようなゲーム。

シラナカッタヨー

IMG_20170513_145509



ものすごく、ドミノが好きなレジデンツの方がいらっしゃって、

時間があるとドミノをしようぜって言ってきます。


BlogPaint



普段はおちゃらけてユーモラスなジョセフさんですが、

ドミノをするときは目つきが変わります!!!( ´∀`)


本日の対戦成績はジョセフさんの4勝1敗です(。´Д⊂) 

なにかコツがありそうなのですが、よくわかりません。




日本でも、マージャンをするとキリッと目つきが変わる利用者さんたくさんいましたけど、

同じような感じなのでしょうね~( ´∀`)






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×海外 イギリスのケアスタッフは、時間にゆるい(´;ω;`)

昨日は、もともと人数が少なめのシフトとは聞いておりました。

が、、、来るって言っていた、

ボス的な人が全然来ない(。´Д⊂) 

20170501015


ちょっと、来てくれないと、めちゃ不安なんですけど。。。

まあ、来なくても何とかなるが、、、。


って、不安を抱えながら、結局来ないことが判明。。。




こういうところ、、、

やっぱり、ゆるいなー、、、。


いや今回だけじゃなくて、

けっこう、ちょくちょく、みなさん定時に来ない(。´Д⊂) 

ゆるい、ゆるすぎだよ。。。




日本だったら、1分でも遅刻したら、めっちゃ怒られる。

私は罪人ですみたいに
職員全員に頭を下げなきゃいけない空気がありませんか?

でもさ、
1分でも遅刻したら、駄目だっていう空気が、日本的なのかな~。

(考えじゃなくて、空気ね。)

まあ、体調いい時ばかりじゃないし、人によって家庭環境も違うからね。

そんなことを思いました(*゚▽゚)ノ





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

介護×フットボール イギリスのレジデンツはやっぱりフットボールが好きな話

イギリスと言えば、、、
フットボール!!!

サッカーというと嫌がられますよ~。



僕が今いるところは、ロンドンの西側、電車で30分ぐらいのところ。
ウエストロンドン!のほう、、、。

この辺は、アーセナルファンチェルシーファンがたくさんいます(*゚▽゚)ノ



そして僕のいる施設でも、
アーセナル派チェルシー派に分かれます。


いつもフットボールの話をしているうちに、
ぼくもチェルシーのファンになってきましたよ!


そしてなんと、、、
今日(5月12日)にもチェルシーが優勝しそう\(^▽^)/
チェルシー派のレジデンツは、みな、気合が入っています!

BlogPaint写真はレジデンツのビルです!!!

生粋のチェルシーファン!!!

普段から
チェルシーが勝った話をすると、めっちゃリアクションしてくれます!!!

可動域が広がります( ´艸`)

20170501013

ビルの部屋はチェルシーグッズで溢れています!!!





今週のレジデンツはチェルシーが優勝しそうだから、落ち着かないです。

そわそわしてます。(男性はですけどね)

サッカーが根付いている国だな~って感じますね~





チェルシーは昨年から、胸のエンブレムが 

YOKOHAMA 

になっています!!


横浜ゴムがスポンサーになっているのです!



20170501014



あるレジデンツに横浜って知ってる?って聞いたら、
「タイヤカンパニーだろ?知ってるぜ?」って言われました。



世界的には、横浜=タイヤメーカー なのかな?(笑)


さあさあ、

今日、チェルシーが優勝するのか!?

僕も楽しみです!!!



↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×めんつゆ イギリスで”めんつゆ”を探し回った話

近くのTESCO(イオンみたいなスーパー)で、
生めんタイプのそばを買って、
食べようとしたのですが、、、


これ、そばだけで、つゆ入ってない!!!まじかよ(。´Д⊂) 
つゆがなければ、そば食えない。。。


というわけで、再びTescoに行って、

めんつゆを探したのですが

ない!!!

仕方ないので、イギリスイトーヨーカドー!”セインズベリーズ”に行ったんですが、

ない!!!

イギリス版成城石井的存在!”M&S”にはあるでしょう、、、高級志向だからね、、、

ない!!!

ロイヤルファミリー御用達!!!ウェイトローズ!!!

ない!!!なーーーーーい!!!

めんつゆなーーーーーい!!!!





どうやって、そば食ってるんだ?イギリスの人達は???

”そば”は、普通にスーパーで売ってるのにさ、、、なぜ”めんつゆ”ないの?

イギリス人が”出汁”から、”そばつゆ”を作るなんて考えられないんですけど。。。



仕方がないので醤油につけて食べましたが、

くそまずい(。´Д⊂) 

というか、そばも まずい(。´Д⊂) 


そば粉使ってるのかなコレ?中国語だし。怪しい。。。

くそーーーー!

どうしてもちゃんとしたそばが食べたい(*゚▽゚)ノ



という訳で、売っているところを探して、行ってきました!!!

ロンドン、ジャパンセンター!!!

20170501008



ここは、イギリスの中の日本。

すげーっす!!!

そばも、めんつゆも、マルちゃん製麺も、お好み焼き粉も天かすも、
ふりかけも、焼き肉のたれも、納豆も、うまい棒も、日本産のお茶も、売ってるーーーー\(^o^)/

20170501009


20170501010


20170501011


日本の振りした韓国や中国のじゃない!!!メイドインジャパン!!!泣ける!!

でも、でも、でも、

どれも日本の3倍ぐらいの値段するーーー(。´Д⊂) 


ちくしょーーー(。´Д⊂) たけーーー!!!


高くて悔しいけど、

”めんつゆ”と”そば”ゲット!!!

これで、そばが食べれるぞーーー(笑)




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


介護×海外 イギリスでラジオ体操が好評だった話☆彡

イギリスにはラジオ体操のような、国民的な体操がないみたいです。


レジデンツに何度かラジオ体操をしたところ、大好評!!!
だんだん、今日はラジオエクササイズをしないのかとせがまれるようになりました。


20170501005


5分程度で、リズムよく全身を使える、ラジオ体操はちょうどいいみたいです。

日本のペースでやると、早く感じるようなので、ゆーっくりやります。

「1,2,3,4、TWIST、TWIST!!」

こういう集団体操は珍しいんでしょうかね?
日本人なら誰でも知ってますけどねフフフ。



終わった後、”今日も良かったよ!!”みたいになるのでこちらとしても嬉しいです!!

あの、夏休みの苦行は、無駄ではなかった( ´∀`)




施設には、フィジオルーム(リハビリ室)があります。
最新式のマシーンもそろっています。

フィジオ(理学療法士)さんが、定期的にフィジカルトレーニング(リハビリ)を行っています。

でも、フィジオに行くのを嫌がる人もいます。(積極的に行く人もいます。)


ここのケアワーカー
体を動かすのが苦手な人にも、
楽しんでもらえるようなエクササイズとか、
アクティビティを
もっと考えればいいのにな。
と思うんですけど、


ケアワーカー
は、

そういった体操やレクリエーションの術を知らないのだとおもいます。



彼らがエクササイズすると、クラブミュージックかけて、
適当に踊って、「へーい!へーい!ふうー!」とか言いながら、
「レジデンツに一緒に踊って~!」
みたいな無茶ぶりしているのを見てそう思いました。


もうちょっと、フィジオ(リハビリ)と、
ケアワーカーが連携とって、できることがあると思いました。

こういう発想が日本的なのだろうか??

まあでも、そう意味では、
日本の介護職はいろんなことを求められて大変だな~
とも感じましたけどね( ´∀`)



↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


ワーホリ×英語 イギリスに来て1カ月のときに感じた英語の壁の話( ´△`)

うん、ちょうどイギリスに来て1カ月ぐらいでしょうか、、、

英語が、、、

聞き取れない(。´Д⊂) 
言いたいことが言えない(。´Д⊂) 

このまま、英語が上達しなかったらどうしようって不安になりました(´_ゝ`)




にもかかわらず、、英語疲れるし!!
今日は
眠いから寝よう!!!

みたいな。。。そんな日が何日か続きました(。´Д⊂) 



そして、あれ、俺、何のためにイギリスに来たんだっけ?はて。
と、不安になりました(笑)


IMG_20170504_185450

そんなときもありましたが、、、

心を入れ替えて、毎日、英語の勉強に必死になっております。

しっかり、英語を勉強できた日と、できなかった日で

次の日の入居者さんとの関わりが変わってきますhaha。




学校に通っているわけではないので、

日本にいた時からやっていたオンライン英会話を継続しています。

イギリスにいるけど、フィリピンの先生から英語を教わっています!!

いいんです。フィリピンの先生優しいからね( ´∀`)





2カ月たって、英語は急激にできるようにはならないけど、

少しずつ、仕事内容も自由にできることが増えてきて、

イギリス人の知り合いもできてきて、

生活がワクワクしてきましたよ~\(^▽^)/




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

レジデンツに連れられてPUBに行った話!

先日はレジデンツを連れて、、、というより連れられて、

近くのPUBに行ってきました(*゚▽゚)ノ

BlogPaint

イギリスと言えばPUB!!

やっぱり、レジデンツもお酒を飲みたいですよねーーー!!!
イギリスではPUBは生活の一部なんですね。




~~~
月に1,2回、全スタッフとレジデンツが集まって、
意見交換をするティーパーティー(会議)がありまして、
そこでこういった予定を決めます。

意思疎通の難しい方もいるのですが、
日本よりも、一緒に考えたり、自己決定する場面がたくさんあると感じます。
レジデンツの意思がとても反映されていると思います。

そういう点でIndependent(自立)とDignity(尊厳)という言葉の重みを感じます。
~~~



レジデンツのジュリーに、
お酒を飲んでもいいよと言われましたが、一応、、、業務時間ですし、、、

コーラで。。。


イギリスのお酒に興味深々な僕に、
イギリスのお酒を説明するのが楽しいみたいでした!



コーラは、ジュリーに、奢ってもらっちゃいましたが、、、OKみたいです。
日本なら、利用者さんから奢られたら、絶対怒られる((o(;△;)o))



飲み込むのが難しいかたは、トロミをお酒に混ぜて飲みました。

少し不服そうでしたが、実際、咽込んでしまうので悩ましいところです。

でも、雰囲気は楽しんでいましたよ~( ´∀`)

IMG_20170419_145452



日本では高齢者の介護をしていたのですが、

こんなふうに、近くの飲み屋に来て一緒に飲んだことなんて1回もなかったです。


業務こなすだけで精一杯だったなあ(´_ゝ`)



↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村
にほんブログ村



介護×海外 体温の違いに戸惑ったお話(。´Д⊂) 

最近のイギリスは不安定な天気です。
3月よりも寒いくらいです。

IMG_20170504_084917


こんなに、日によって気温が違うと、

レジデンツの服装に気を使いますね!!!



が、、、日本人と感覚が違いすぎる( ・ὢ・ ) 



僕なんか寒くて、着こんでいるのに、、、

半袖シャツでOK。


ついつい 寒くない、無理してない? って聞いてしまいます(笑)


そしたら、
逆に 寒がりだな~ って笑われてしまいました。



もちろん、ほとんどの人はTシャツだけでOKなわけではないですけどね、

道行く人を見ていても、暑がりな人と、寒がりな人の差が激しいな~と感じました!!





↓ランキングに登録しています。応援していただけると嬉しいです(*゚▽゚)ノ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

介護×海外 食事介助で”ふうふうして怒られた話(。´Д⊂) 

イギリスに、来たばかりの時、

ちょっと恥ずかしい出来事がありました(。´Д⊂) 




昼食介助の時のグラタンがあまりに熱かったのです。



レジデンツが
食事に”ふうふう”と息を吹きかけて冷ましていたのです。

少し大変そうに見えました。


20170501002



その時に、スタッフから

”blow !!(ふうふう手伝ってー)”

と言われたと思って、

「OKわかったよー、了解!!!」なんて言って、

そういう文化なのかとも思い、

僕は一生懸命、 ”ふうふう” して冷まして提供したんです。




でも、
ほんとはDon't blow(ふうふう、するな)

と言われていたらしく、

後でマネージャーに怒られてしまいました。



その場にいたスタッフは気を使って、
遠回しな表現で僕にそれはよくないって言っていたみたいなんです。


でも遠回しじゃ理解ができなかったんです(。´Д⊂)

怒られる意味が判らなかったんです(笑)




後で聞いたら、食べ物にフーフーするのって、

こちらではマナー違反な行為なんだそうです。


熱くてすぐには食べられないものに”フーフー”と息を吹きかけて冷ます食べ方。これって私達にとっては普通ですよね。しかし、これは欧米ではやってはいけない事だったんです!

欧米では食事の際の”音”と”品位”にとても気を使います。スープや麺類を音を立ててすすらないだとかいうのは有名ですね。同じようにフーフーと息を吹きかける音も品が無く見えてしまうようです。

また、息を吹きかけて冷ますというのが焦って食べているようにも映り『みっともない』とも思われかねません。

コーヒーなどの温かい飲み物を飲む際も気をつけましょう。

                                         参照:https://taptrip.jp/1901/



まして、

他人の食べ物にフーフーするなんて、なんてクレイジー!!

キャー((o(;△;)o))



日本だったら、突然、こいつ手づかみでご飯食べ始めたぞ!

ぐらいの感覚だったのかもしれませんね(笑)








↓ランキングに登録しています。応援していただけると嬉しいです(*゚▽゚)ノ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

イギリス×トイレ イギリス人はトイレを流さない!?

イギリスに来て最大のカルチャーショック!!!

それは、、、

トイレがなかなか流れない((o(;△;)o))


20170426008



流れないのか、流さないのか、定かではないのですが、
とにかく、
夜のお小のほうは、朝まとめて流す方式らしいのです。

どんな方式だ!!!



1回レバーを押しても、トイレの水はほとんどでてこない。

2回押しても出てこない

4回レバーを押してようやく流れます。


日本だったら、

クラシアン

呼んでるレベルなんですけどーーー( ´△`)アァ-



これ、

たまたまなのかなって、思ったんですけど、

けっこう一般的なんだそうです( ・ὢ・ ) 

ちなみにイギリス英語でトイレはtoiletです!アメリカはバスルームでしたっけ?

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

公共のところは大丈夫なのでご安心くださいね(*゚▽゚)ノ

イースターサンデー


地域の人たちと繋がりたいんですけど、
言葉もわからないマイノリティ。どうしたらいいものか。。。

ソーシャル的なコミュ力が試されます。Haha.


IMG_20170416_112528

昨日は ”イースターサンデー”

日本語だと復活祭と言うんですね( ´∀`)


近くに外観の素敵な教会があったので、
うろうろしてたら、

誰でもウェルカムな看板☆彡

IMG_20170416_112058


寄っていきなよ~的な軽いノリで

わけもわからず
ミサに参加することに(*_*)

IMG_20170416_095621

僕が初心者のビジターとわかると、
みなさんめちゃくちゃ親切。

次に何するのか、どこ歌うのか、丁寧に教えてくれました。
親切すぎです。かたじけない(^-^)/

ミサのあとはティーパーティー\(^▽^)/

IMG_20170416_111828

とっても不思議な時間でした(*´∀`)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

よくわからない人受け入れてくれるなんて懐が深いですね(*゚▽゚)ノ

イギリスのフラワーアレンジメント( ´∀`)

本日はフラワーアレンジメント(*゜▽゜)ノ

日本より色遣いが派手ーーーー!( ´∀`)


IMG_20170413_151316



”イースターサンデー”前と言うことで、
キャンドルやEGG、
ひよこちゃんも飾られます(笑)

やっぱり、どこの国でも、
お花は人のテンションを高めますね(*゚▽゚)ノ

素敵ですヽ(´▽`)/


IMG_20170413_151323


でも、本当は、レジデンツがフラワーアレンジメントをする会を期待していたのですが、

先生のアレンジメントショーをみんなで楽しむ会でした(´_ゝ`)


でも、匂いをかいでもらったり
色彩をまじかで楽しんでもらったり
お花の名前と思い出を聞いてみたり
そういうことが大事ですね(*゜▽゜)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

敷地内には大きな庭があってそこにはかわいらしい花壇がありますよ~

イギリスに来て3週間!たちました(*゚▽゚)ノ


めちゃくちゃ眠い。
とにかく眠い(。´Д⊂) 


201703020





脳みそフル回転で英語を聞いているので、

ものーーすごくつかれます。

仕事が終わるとともにものすごく眠くなって、毎日12時間ぐらい寝てます。
ほんと、2歳児ぐらいの感覚ではなかろうか(。´Д⊂) 。

でも、日に日に聞き取れるようになってはいます!
人間ってすごいな。適応してくんだな~。haha

ハウスでは毎日いろんな発見があります!

雰囲気を一言でいうなら、

”エレガンス”そして ”ラブリー”


スタッフもレジデンツも余裕があります。
毎日ティーパーティー(笑)

優雅だなあ~って思います。。。

でも、
起床がめちゃ遅いし、朝食は質素すぎるし、

風呂週1だし、記録ないし。

いろいろ適当だなあと思うことも。。。


施設会議をレジデンツ(利用者さん)と行ったのはびっくりしました。(面談じゃないですよ)

レジデンツの意思が強く反映されると感じます。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

今日はお休みだったので、近くを散歩してきました\(^o^)/
イギリスにも桜はありますが、日本のような迫力はありませんね(。´Д⊂) 

びっくりイギリス!お年寄りの標識(*゚▽゚)ノ

ハウスの前の
お年寄りに気を付けての標識。

IMG_20170318_165146




イギリスは日本と同じ左側通行、右ハンドル。

けっこう、交通量があっても、歩行者は平気で道路を横断します。

日本より信号がとても少ないです!!( ; ロ)゚ ゚


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

市街地では歩行者優先が徹底されています(*゚▽゚)ノ

金曜日はケーキ作りの日、、、みたいです( ´艸`)

しっかし、聞き取るのが難しい( ´△`)アァ-

理解できていないのに事が
どんどん進んでしまう恐ろしさ((o(;△;)o))


「ちょっとまって、確認させてください。!!」
をちゃんと言えるようにしないと、、、( ・ὢ・ ) フウ


さて

今日は、レジデンツの一人サンドラさんと

一緒にケーキを作りました!


201703018

なんでも、毎週金曜日にケーキを作るそうです。さすが!イギリスです!

今日のケーキはスティーブンさんのハッピーバースデー用です(*゚▽゚)ノ


僕も初めて、スポンジからケーキを作ったんですけど、

ま、ほとんど、サンドラの言うとおりに作りましたけどね。
めちゃくちゃ英語の勉強になります\(^▽^)/


ケーキを配るときに、スタッフのウィリアムが、
このNew japaneseがスティーブンのために作ったケーキだよ!
と言って紅茶と一緒にホームを回ったので、
レジデンツの皆さんが僕を祝福してくれる雰囲気になりました(笑)


こういう、働きやすくしてくれる心遣いは

とーーーってもありがたかったですね(*゚▽゚)ノ



ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村


ボランティア生活が始まりました!!!

ロンドンから西へ電車で30分のところにある
”ジェラーズクロス”という
小さな町のDisabilityの福祉施設にいます!!!

ついに国際ボランティアの

生活がスタート((o(;△;)o))

ボランティアといっても、住むところと食事と週50ポンドのおこづかいが貰えます。
もう何年もボランティアをやっている人、地域のボランティアなど様々です。

スタッフの国籍も、アイリッシュ、ポーリッシュ、スパニッシュ、インド系、スラブ系など様々です。

201703017


まずは、レジデンツとスタッフの顔と名前から。。。
基本の基本なんですけど、、、発音すらうまくできなくて、、、泣いております。


次にレジデンツそれぞれの、好きな飲み物と、提供方法、後片付けの仕方を教わります。


日本語だとすごーーーく簡単なことなんですけど、、、

めちゃ難しいっす(。´Д⊂)
 
心が折れそうです。。


ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

写真は自分の部屋から見える景色です!一階が施設、2階がスタッフの住居です!

ロンドン観光 国会議事堂 ビックベン

ボランティア先に行く前に
1週間、ウエストロンドンでホームステイ(*゚▽゚)ノ

まずは、歴史とかう文化を感じないとね!!
というわけで、
昼間は、ロンドン市内を観光しています!!

というわけで、やってきましたロンドン国会議事堂、

ビックベン\(^▽^)/

201703009



噂には聞いていたけど、ロンドンはいつも

どんより( ´∀`)

安定の曇り空

晴れたと思っても、すぐ曇ってしまう(。´Д⊂) 

自分も異国に来て、言葉も話せないなか

この曇り空は気持ちに響きます(。´Д⊂) 



ちなみにこの写真をとった一週間後に

この辺で
テロがありました(# ゚Д゚)コワー




ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンランキング

でもロンドンはいろんな人種の人がいるので楽しいです( ・ὢ・ ) 

リアルハリーポッターの国 パアア(*゚▽゚)ノ

どこまで行っても、

ハリーポッターみたいなお家ばかり( ´∀`)

ほんとに古いものがたくさん残ってて素敵すぎる!!

てか、古民家しかない(笑)!!

201703015


201703016


201703014



ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

いやー  外国に来た感じが少しずつしてきましたね(*゚▽゚)ノ

コリアンエアー 成田→仁川→ヒースロー 18時間 

成田から、仁川を経由してロンドンへ!!


全部エージェントにお任せにしていたので知らなかったんですけど、

国際線の片道切符って、

往復切符より高いんですね(# ゚Д゚)!!!
シラナカッタヨ

あ~!!ANAで経由なしで行きたかったーー!!!

まあいいんだけどね~(*゚▽゚)ノ


201703004
大韓航空の機内食!ビビンバーです!

201703006
このチューブ状のもので辛さを調節します。おいしかったです。


201703008
2回目の食事。ポークは生姜焼にナムルをまぜたような味でした。



出発前日まで知らなかったのですが、
他に2人の女性と一緒にボランティアをすることがわかりました。


正直、めちゃくちゃ緊張していたので、心強い仲間アラワル!
なんですが、
もうちょっと早く教えて欲しかったな。。。





201703003

ついに到着です。
入国審査、緊張しましたが、

無事通りました\(^o^)/


ほっと、したのもつかの間、、、

待っててくれているはずの、Mr.Hasanがいない(。´Д⊂) 

超不安。。。((o(;△;)o))ガクガクガクガク

電話使えないし、なんかわからないけど、空港のフリーWIFIは入らないし( ・ὢ・ ) 

他の参加メンバーの1人が、Mr.Hasanの電話につなぐことができて、何とかなりましたがね。

見知らぬ国で予期せぬアクシデントはほんと恐怖でした(。´Д⊂) 


201703002

201703001

さーーーこれから
どうなるんだろ((o(;△;)o))






ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

不安しかないっす( ・ὢ・ ) 

いざ、イギリスへ!!!

IMG_20170309_085937

自分はよくいる介護福祉士だと思います。
仕事自体は好きなんです。
でも、理想と現実のギャップ。
専門職と経営層の隔たり。

僕は、介護に先が見えない不安を感じていました。

介護を始めて7年。
自分を非力で無力だなと思う介護福祉士です。


このまま介護職を続けていいのだろうかと悩むこともありました。
介護を諦めてしまっていた時期もありました。

グスン(。´Д⊂) 


いまや、無職の介護福祉士。(絶望)
いやいや、フリーランスの介護福祉士?( ´艸`)

そして、日本の介護福祉士!!


とりあえず1年。

イギリスに行ってまいります\(^o^)/



正直に言います。。。

大学の卒業旅行以来の海外です。


死ぬほど怖いです。・゚゚・(>_<;)・゚゚・





ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

とりあえず潰れないように頑張ります!(´_ゝ`)

初めましてでこんにちは\(^o^)/

ど~も初めまして、東京、世田谷区の某有料老人ホームで働いています。

とある介護福祉士です。

今の職場に区切りをつけ、

3月から、イギリスのロンドン近郊の障害者施設 でとりあえず 1年間。
ボランティアワーク をすることになりました。

いろんな思いはありますが、それはおいおい。

自分は30代で、ワーホリができない年齢だったのですが、
ボランティアビザを取得すれば、海外である程度働きながら滞在できることを知り、
今回のチャレンジに至りました。

英語は正直なところ出川さんレベルです。
かなり恐怖です。
もしかしたら、1週間で逃げ帰ってくるかもしれません(。´Д⊂)


それはそれで、
このブログが、どこかの誰かの役に立つことを願って書こうと思っています。 


どうか、みなさま温かい目で見守っていただけたら幸いです\(^o^)/




ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

よろしくお願いいたします!(´_ゝ`)

メッセージ

名前
本文