夜はとりあえず、
アムステルダムが産地の

ハイネケンを1杯(´_ゝ`)

IMG_20180221_204023

その後、有名な飾り窓地区にも行ってみました。
いわゆる売春街です。

でも観光地化されていて危ない雰囲気はなかったです。

女性の観光客もたくさんいましたね。


DSCF0650
↑飾り窓地区の歴史を伝えるミュージアム。

危ない雰囲気はないんですけど、娼婦のお姉さんにカメラを向けるのは厳禁。

どこかの国のカップルがお姉さんの写真を撮ったみたいで、

ビッチ!ビッチ!ビッチ!ビッチーーー!!!!

と、本気で切れられていました!

DSCF0461
↑コーヒーショップという名のマリファナの店。

アムステルダムは至る所でマリファナの匂いがしました。

マリファナって独特な匂いなんですね。
思っていたより草っぽい匂い。

そこら中でその匂いがするので、
マリファナの匂いがわかるようになりました(笑)


ホテルは10人の共同のドミトリータイプのホステル。

隣のベッドでは、

ゲイカップルがなにやら愛を語り合った後、

ちゅっ

また、なにやら愛を語り合って

ちゅっ

と話してはキス、話してはキスをずーっと繰り返してるし



反対側はレズのカップルが、

マリファナの匂いをプンプンさせながら、

テンション高くずっと笑ってました。



ほんと、朝まで、寝れなかったです((o(;△;)o))





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村