僕が日本とイギリスの介護で、
全然違ってびっくりしていることはたくさんあるのですが、

入浴は、ほんとにまったく違うなあと思います((o(;△;)o))


IMG_20170701_102946


イギリスでは毎日、起床後すぐにまずシャワーを浴びます!!!

朝1にまずシャワーですよ!!!
日本だったら血圧が上がるーーーって怒られますよね。


そして、トイレとの一体型シャワー室なので、この点も、
日本人からするとちょっと、、、とおもってしまうかもしれません。

IMG_20170701_103355


ベッドからのホイスト(リフト)を使ってトイレやシャワー室へ、一直線、、、。
なところも日本の介護的には???な発想かもしれません。


イギリス人にとって、シャワーは清潔を保つためのものという概念があるそうで、
一般の人も出かける前に、シャワー浴びるんだそうです。

レジデンツの起きる時間は、日本の施設と違ってバラバラで遅いのですけどね。
それでも朝食前にシャワーを浴びるわけで、、、。

日本人の僕からすると、朝一でシャワーを浴びるなんて寒そうだし、風邪ひかないの?って思っちゃいます。(シャワー室がそんな温かいわけでもないし。)


湯船につかるということで、
機械浴に週に1回入ります。
宇宙船のような形をしています(笑)積極的に入りたいものではないようです(笑)


文化の違いと言えばそれまでですけどね。
日本人としては、お風呂は一日の終わりにゆっくり入りたいですよね~。





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村