日本では、PRIDEというと、格闘技を思い浮かべますが、
世界ではレインボーカラーに身を包んだ、
LGBT(ゲイとかおかまちゃんとか)のパレードのことになります。

てなわけで、先週の土曜日はヨーロッパ最大級のLGBTフェス

PRIDE IN LONDON に行ってきました\(^▽^)/

IMG_20170708_174832

300以上の団体、26000人以上がパレードに参加したそうで、
45年の歴史の中で最も参加者が多かったそうです。
見物客の数がホントにすごくて、いたるところに列が、、、。
割り込みはしないのがブリティッシュ。
つくづく、イギリス人は並ぶのが好きだなあ~と思いました。


レインボーが、マイノリティーの連帯を表していて、
まあ、いま、僕自身。外国人というマイノリティとして、イギリスにいるんですけど、
こういうフェスは参加しやすかったです。敷居が低い。

みんな気さくに写真撮らせてくれるし、見知らぬ人と、ハイタッチしたり、
旗とか、バッジとか、風船とかたくさん手渡されました( ´艸`)

IMG_20170708_154017
↑ ドラッグクイーンのみなさま 音楽にあわせてダンシング!!!

ゲイのお祭りと思っていったんですけど、
ロンドン名物2階建てバスの後を、大音量の音楽かけて踊りながら歩く。
ロンドンの中心地を開放して、巨大クラブにしているようなものです。
原宿から渋谷のあたりを開放して、パレードするようなことでしょうか。

日本じゃこんなことできないよなと最初は思ったんですけど、
どことなく、僕の実家のお祭り、”さんさ踊り”に近いものがあるなと思いました。


ちょっと違うのは、参加団体が、主張をすることですかね。

LGBTだけじゃなくて、EU国旗掲げていたり、トランプ大統領の事を言っていたり、
台湾独立とか、ときおり政治的アピールが強い団体がありました。

まあ、バドミントン愛好会とか、ローラスケートとか、もはや、
なんだかよくわからない団体もたくさんありました。

おなじみ近衛兵や、ポリス、救急隊、消防隊などもパレードに参加していて、
最近、テロや火災などが多かったので、拍手喝さいでしたよ。



いろんな人種、いろんな団体、自分も含めて、様々な境遇の人のための、
お祭りなんで踊ってみんなハッピーの雰囲気は楽しかったです(*゚▽゚)ノ

LGBTというより、市民のお祭りでしたね\(^▽^)/


IMG_20170708_141137
↑写真を撮らしてもらったら、、、


IMG_20170708_141145
↑おしりも出してくれたでござる。

上着を脱いでしまっているお姉さんなどもいましたね。。。

Collage 2017-07-10 22_04_07

このあと、SOHO地区等各地で、路上ライブが行われていて、
たまたま、さっきまでパレードしていた、おかまちゃんがパワフルなR&Bを歌っていました。
曲の合間のフリートークは、話がおもしろいみたいでめちゃくちゃうけてました。
何言ってるかはわからなかったけど、、、。



とにかく僕も歩き疲れたけど、
とーっても楽しかったです\(^▽^)/


機会があったらまた来てみたいお祭りでしたーーー(*゚▽゚)ノ




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村