というわけで、
前回の記事”当日券でウィンブルドンに行ってきました\(^▽^)/”
の続きです!

ようやく中に入れました!!!

ウィンブルドン!!!



こっこれは!?

テニスのアミューズメントパーーークや!!!

IMG_20170705_142855

IMG_20170705_180616

スタジアムになっているセンターコートとNo1~No3以外のコートは

入場券だけで入れる上に

選手との距離がとても近くて、ド迫力!!!


入場券だけでNo4~No19のコートを観戦できるので、

序盤戦は、わりと有名な選手でも入場券だけで見ることができます。


とりあえず、今回は大阪なおみ選手のサーブを間近で見ることができました!!!!

IMG_20170705_143138


男子顔負けの大阪選手のサーブ!!!

こんだけ選手と近いと、逆にインターハイみたいな雰囲気すら感じます!!!



続いて、ほんとに見たかった錦織選手!!!

でもNO1コートで見るにはチケットが必要(。´Д⊂) 

と思いきや、、、

観客席には入れなかったのですが、

階段のそばまでは近づいて試合を見ることができました!!!

20170701


階段付近にはモニターが設置してあるので、そちらで試合を観戦しつつ、
階段わきから、見れる範囲で応援させていただきましたよ!!!

頑張れ錦織選手\(^o^)/
祝2回戦突破!!!3回戦も頑張って!!!




ただ、センタコートは完全に入れずそういった裏技は使えなさそうでした。

でも、記念にセンターコートに入るだけなら、
すべての試合が終わった後ならば、ちゃっかり入ることができるみたいです。




お腹も減って、のども乾いてきたら、

ウィンブルドン名物のーーー
 
ピムス&ストロベリークリーム

IMG_20170705_170245



ちなみに
ピムスはMサイズが6.5£ Lサイズが8.5£
ストロベリークリームは2.5£でした。

全般的に割高なので、できるだけ自分で持っていくとよいと思います。


食べ物を買う時の注意点としては、
イギリス人注目のマレー選手の試合中は比較的すいていたフードコーナーが
マレー選手の試合終了と同時に、
どのフードコーナーも激込み!になったので、

イギリスの人気選手の試合中に食事を買うなど、
公式サイトなどで、人気選手試合の進行状況と、
自分の見たい選手をチェックしながらトイレや食べ物を入手するとよいかもです!

IMG_20170705_141905

No1コートの東側に、

マレーマウントと呼ばれる、芝生の丘があり、みんな巨大スクリーンで人気選手を観戦します!
以前はヘルマンヒルと呼んでいたそうなのですが、

最近は、マレー選手に70年ぶりのイギリス人が全英を優勝する期待を込めて、
マレーマウントと呼んでいるそうです。

それぐらい、イギリスの人たちはマレー選手に期待しているようです。


実際、マレー選手の試合中は、
得点を決めるたびに、地響きのような歓声があがっていました。




最後までいたかったのですが、次の日も仕事のため、
7時には帰宅の途へ(。´Д⊂) 

帰り際、お土産屋さんによって
ラルフローレンのウィンブルドン2017ポロシャツがかっこよくて、
よっぽど欲しかったけど、、、
迷い始めたらきりがないので

オンラインショップでも買えることを確認して、一旦、買いたい衝動を抑えましたよ(*゚▽゚)ノ


入場券の25£で錦織選手や大阪選手を見れたのも嬉しかったですけど、
テニスの聖地の雰囲気を感じるだけでも楽しかったので、

行列に並ぶのも含めて、

テニスに興味がある人もない人も、
1度行ってみるといいと思いますよ(*゚▽゚)ノ




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村