イギリス 旅と介護とボランティア(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
英国障害者施設でボランティアワークしながら過ごしています。
英語、生活、文化、福祉、介護いろいろ感じたことを書いていきます( ´△`)アァ-

May 2018

イギリスの老人ホームを見学

イギリスの湘南のような地域。
ブライトン近郊のケアホームを見学してきたときの写真です(*゚▽゚)ノ

200年以上前からある道の駅のような公民館兼レストランを中心として、その周りを、教会や、高齢者住宅と、ケアホームが囲むような作りになっていました。



イギリスのお年寄りはみな品がよい人が多く感じます。
エリザベス女王みたい(^^)

背筋もスッとしてますし、服装やお化粧が若い人よりも派手だったりします。
いつまでも若々しいですね(*゚▽゚)ノ

27858928_400898530370229_6458922145086614452_n

中庭です。2月だったのと、あいにくの雨でしたけど、
今頃はきっときれいなお庭になっていると思いますね(*゚▽゚)ノ


27868106_400897853703630_6594569921204632267_n

廊下です。カトリック系列のケアホームなのでところどころマリア様や天使がいます。
ケアスタッフ、ナースの他にシスターがいます。
シスターがどういうポジションなのかは説明を聞いても理解ができませんでした(;へ:)


27858877_400898730370209_7618867650426314339_n

PUBの看板です。日本の風呂の前の”ゆ”ののれん的な??
イギリスに一年いたおかげでこれを見るだけでビールが飲みたくなるようになりました(*゚▽゚)ノ

28276259_400899190370163_3837912589950092493_n

ケアホーム内のPUBスペース(*゚▽゚)ノさすがイギリス!!これぞイギリス!!


28166876_400898430370239_3641386089695857386_n

アクティビティルームです(*゚▽゚)ノ

27867872_400897760370306_1418865145165623684_n

この日はバレンタインデーだったので、ボランティアさんが歌を歌っていました。
ハートマークがバレンタインっぽいです(*゚▽゚)ノ

27867148_400898500370232_577873964138406044_n
食堂です。


27858647_400898427036906_7567823685266592891_n

27972599_400898497036899_301990628836404182_n
各階にある広間です。
自由にレジデンツがこのようなスペースでそれぞれに過ごしていました。
古いつくりにあわせているからなのか、天井が高いんです。
でもそれが開放感をかんじさせてくれますよね。

日本でノーリフトがなぜ広まらないのかということなんですけど、
部屋が狭いっていうのが大きな理由の一つだと思いますね。
日本の居室の広さじゃ、リフトを入れたらもうかなり狭くなってしまいますからね。

27973636_400898440370238_91645573759973162_n

28058802_400898790370203_7744528219187877736_n

27972478_400898797036869_5061636805105825926_n

カトリック系の施設なので、お祈りの部屋が併設されています。
日本にはないことが多いですけどね、
世界中の介護施設や病院にお祈りスペースがありましたね(*゚▽゚)ノ


27867997_400897410370341_5394617281134805699_n
老人ホームの真ん中に400年前からある洋館があり、
ここが道の駅ような公民館のようなスペースになっていて、レストランや宿泊施設があります。

28055898_400898733703542_1013776127029389280_n

この洋館を囲むようにケアホームが並んでいます。この施設があるのでケアホームが一つの街を作っているようで嘘くなく感じられました。
27973152_400898103703605_561220758173451209_n
洋館の中です。
27972897_400898817036867_2074090148195313347_n
地域のコミュニティスペース。


28279329_400898853703530_388477762991027449_n
地域のお年寄りや併設しているイギリスのサ高住からトランプをしに来ています。
トランプって日本で言うところの麻雀みたいな感じなんですね(*゚▽゚)ノ
こんなお城みたいなところでトランプやっていたら、貴族って感じします~( ´∀`)






 ↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ




5月28日 ワールドケアカフェ@新宿 にてイギリスの介護事情を話すことになりました\(^▽^)/

5月28日の新宿の
「バリアフリー旅カレッジ@張先生による海外介護現場最前線」

イギリスの介護についてお話させて頂けることになりました(^o^)


題して、
”日本の未来の介護の姿?イギリスの介護事情と外国人介護職”


話したいことはたくさんありますが、このテーマに絞って話したいと思います\(^o^)/

他にも、海外の介護のことを聞ける貴重な機会になると思います。
チケットは2500円だそうです。
もし、興味のある方はぜひ来てくださいね(^^)


”張先生による海外介護現場最前線(1)”海外・福祉の現場はどうなっているのか

日時:5月28日 14;30~16:30 
場所:新宿アイランドウィング9F (A会場)


チケットは
こちら

この会を主宰している張さんは、全国で海外の介護の繋がりを作る”
ワールドケアカフェ”を開いている方です。

参加希望の方は、クラブツーリズムのバリアフリー旅ページ内から申し込んでくださいね(*゚▽゚)ノ

わからないことがあったら、僕にメールしてくれてもいいですよ♪



お会いできることを楽しみにしています\(^▽^)/
ってこのブログから来る人なんているのかわからないですけどね(笑)



 ↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


メッセージ

名前
本文