イギリス 旅と介護とボランティア(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
英国障害者施設でボランティアワークしながら過ごしています。
英語、生活、文化、福祉、介護いろいろ感じたことを書いていきます( ´△`)アァ-

February 2018

ブレーメンの音楽隊の街(*゚▽゚)ノ

ブレーメンと言えば音楽隊ですよね(*゚▽゚)ノ

そう!

あの!

ブレーメンの音楽隊\(^▽^)/



てゆうか、、、どんな話でしたっけ???




実は、、、

安かったから来ただけで、(だってロンドンから875円ですよ。。。)



実はこの街に全然、期待していなかったんです!!

意外や意外、、、。

空港から市内中心部までトラムにて降り立つと!!


めちゃくちゃ素敵な街やないか!!!


DSCF0352
↑市庁舎前にある1番有名な銅像



DSCF0418
↑違う角度からです。


DSCF0412
↑大聖堂の横にも



DSCF0405
↑街角にも。。。


市の中心部にたくさんの童話をモチーフにした銅像が
たくさんあって、

ほんとに楽しい\(^▽^)/



DSCF0354
↑観光案内所の隣にも


DSCF0411
↑川沿いにも


DSCF0396
↑市庁舎地下のレストランにも



IMG_20180220_144918

この童話ってさ、

ロバと犬と猫とにわとりが
人間に食べられないように
ブレーメンに音楽隊を目指している途中で

人の家に忍び込んで、
4匹で協力してお化けに成りすまして、

人を追い出して、楽しく暮らしたって言う話らしい。

だから実は、
ブレーメンには到達してないんだって。

変な話だ((o(;△;)o))

DSCF0380
↑買ってしまった猫の置物。。。


いやーでも、街中がメルヘン(*゚▽゚)ノ

ほんとに
ブレーメンの音楽隊に
歓迎されているみたいでしたよ\(^▽^)/





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



875円でブレーメンへ!ライアンエアーはビザチェックに気を付けて!!

Ryanairを使って、ドイツ北部の町、ブレーメンへ!!!

なんと4.99!
日本円で、たったの片道875円\(^▽^)/

DSCF0380



まあ自宅からスタンステッド空港までは約15£
(バス&地下鉄利用)
ブレーメンまでは4.99なのにさ、、、。

しかも朝1のチケットなんで、スタンステッド空港で1泊でしたんですけどね。


ライアンエアーは格安LCCだけあって、
いろんなトラップが盛りだくさん。

あの手この手で、追加料金を取ろうとしてきます。

席の予約したほうがいいよ~ 4ポンドね! とか、
保険入ったほうがいいよ~ 25ね! とか、
優先的に出入りできるよ~ 8ね! とか
手荷物多いならグレードアップするといいよ~ 16ね!
機内食おいしよ~とかとか

しつこく勧誘してきます!!

せっかく4.99£のフライト!!
絶対!!追加料金払うものか!!!



危なかったのは、ビザチェックなるもの。。。

ライアンエアーは航空券を必ずプリントアウトして持参し、空港でビザチェックというスタンプを押してもらわなければいけないんです!!

これを怠ると、€50とられるとか、、、。



僕は航空券のプリントアウトはしっかりしていたのですが、
ビザチェックはどこでするのかわからず、手荷物検査を受けてしまいました( ´△`)

搭乗の30分前になって、ビザチェックをしてないことに気づいたんです(;へ:)

((o(;△;)o)) 飛行機間に合わないかも!!

あせって、係の人に聞いて、搭乗口でスタンプを押してもらいましたけど。。。

”おめー、次からは、事前にビザチェックしとけよ”

って

超めんどくさそうに処理されましたよーーー(;へ:)

ふう~危ない、危ない。。。




でも、トラップはいろいろあったけど、
ほんとに£4.99(875円)でブレーメンまで行けましたよ\(^▽^)/







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

ブライトンとセブンシスターズで3回転んで泥だらけになりました!!!

ど~も、ペッパピッグが大好き!な、僕です(*゚▽゚)ノ

さて、イギリスの南部の観光都市

”ブライトン”に行ってきました!

DSCF0291
↑名物の海上遊園地”ブライトンピア”

夏場は人が凄いとのことなんですけどもね!
まあ今は冬なので、、、。

てか
着いたら、すごい嵐で、、、。
雨粒が痛い。痛い。



傘が折れ曲がるような状況の中、歩いてブライトン市内を1周、、、

できず。。。

あまりの雨と風の強さで、観光を断念し、ホテルで過ごしました。

もう、靴の中までびちゃびちゃになっちゃって( ´△`)アァ-


DSCF0231
↑嵐の中のロイヤルパビリオン(;へ:)



次の日は朝から、石灰でできた海崖
”セブンシスターズ”

昨日とはうってかわって快晴でした\(^▽^)/

が、、、

DSCF0268

いや~友達と、バスの降りたところから、歩いここまできたんですけどね。
前日の雨が凄かったもんですから、

泥だらけも泥だらけ。
道がないんですよ。。。

DSCF0247


転ばないように気を付けながら、
とにかくスマホと、カメラだけは泥をつけないように、めっちゃ必死。


草が生えてるところは比較的安全だったので、
できるだけ草ルートを選んで、

あ~徐々に慣れてきたな、

なんて思っていた、

そのとき!


転倒です!しりもち転倒です!


草で隠れていた、深い泥につかまり、あえなくです(;へ:)

起き上がろうとして、草につかまったら、草が抜けて

再転倒です!
ようやく立ち上がれると思ったら、そこがまた傾斜があってさ。

再々転倒です!

ふううーーー。

下半身泥まみれという恥ずかし姿に(;へ:)



そんな感じで、
30分の道のりが
1時間半かかりました(;へ:)

なんで、セブンシスターズの絶景を見れたときは天国のようでした。。。

アドレナリンがでましたよ。

キラっキラっして見えました\(^▽^)/





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

ケアイノベーション会議に行ってきました(^^)/

以前見学させていただいた、
イギリス初の保育園と老人ホームが一緒になった施設の方からお誘いいただき、

ゴールドスミス ロンドン大学の

”ケアイノベーション”会議に行ってきました!

かなり
イギリスの介護の最新の取り組みを聞くことができました!!!


テーマは
子供と高齢者を結び付ける”Intergeneration”(世代間交流) 

盛んに議論されていたのは
ケアホーム等の"community engagement"
(コミュニティへの参画)
です。


イギリスの高齢者は今年の1月に孤独担当大臣ができたほど、孤独、ロンリネスが、社会問題。
また移民の方たちなどは若い世代が多いものの、ローカルなコミュニティにはなかなか参加できないない現状があるということでした。

そんな高齢者と子供たちが集うコミュニティを作り、どう変わったかのプレゼンをたくさん聞けました。

このような活動によって、子供たちは様々な文化体験高齢者は生きがいを見つけることができ、保育スタッフ、ケアスタッフ、にフォーカスがあたり、皆が進歩していくことができると力強く言っていました。

大雑把ですがこんな話をしていました。



7時間のカンファレンスでしたがあっという間で、

英語は難しかったのですが、、、パワーポイントで文章が見れるので何とか理解(汗

見学に行った際には幼稚園の先生だと思っていた方が、博士だったのにはびっくりしました。
と同時にとても尊敬しました。実践重視ですね。

また、その方のおじいさんがホロコーストでなくなっていて、子供たちへの多文化の教育の熱意を感じました。


日本でもだんだんそうなってきてますけど、
ケアイノベーションと言っても、今はケアの方法論とかではないんだな~と。

コミュニティや、多職種、多世代、多文化でいろんな人を巻き込んでケアを考えていく。
そういう流れって世界的なものなのかな~。

日本の事はとてもよく研究されていて、よく比較対象にされていましたね。

具体例こそなかったものの、日本では”intergeneration care”が拡がっていきていると言及していました。


でもその教授、
日本は世代間だけでなくて、ロボットの文化も考えないけどね
なんてジョーク?で言ってましたけどね(笑)

来年もこのカンファレンスがあるそうなので、ぜひ聞きに行きたいな~





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

フットボールの付き添い

イギリスと言えば

フットボールですね(*゚▽゚)ノ
サッカーじゃないですよ(笑)

なんともラッキーなことに

僕は毎月、レジデンツの付き添いでフットボールの試合に連れて行ってもらえてるんです。

付き添いって事で、ただで中に入れちゃうんです!!
ラッキーーー(*゚▽゚)ノ


IMG_20180217_162000




という訳でFulham(フラム)VS Aston Villa(アストン・ビラ)
の試合を見てきました。

チャンピョンシップというリーグで、日本で言うところのJ2のリーグです。

われらがチームはフラム。本拠地はロンドンです。
ロンドンでは1番古いスタジアムで、公園の一角にあるみたいなコンパクトスタジアムなんです。

逆に、
小さくて圧迫感があって、迫力がめちゃくちゃあるんですよ!!!
障がい者席だったからというのもあるんですけどね。
距離が近い!選手が勢い余って突っ込んできます!!!!


一方アウェイチーム、アストンビラには去年までチェルシーにいた、
差別発言で有名な元イングランド代表ジョン・テリーがいたのですが、、、

ジョン・テリーがボールを持つたびに

「ぶーーーぶーーー」

執拗なブーイング、、、これはやりにくそう。。。
ジョン・テリー、、、よっぽど嫌われていますね。。。


IMG_20180217_144906


後半52分です。
フラムの17歳の新鋭イングランド代表のライアン・セセニョンが得点!!!
「イエス!!」
来期はビッククラブに移籍ともいわれていますからね、、、
さすがです!!

この時は隣の人たちと車いすを動かしながら喜びました!!!
結構何回も来ているので顔見知りになってきてるんです。

IMG_20180217_145219


んでその後71分ですね、キーパーが油断したのかパスミス。
そして無人のゴール!!!!

このときも車いすを動かして、
ハリセンをたたきまくりながらハイタッチ!

そして勢い余った隣の席の介助してる若い兄ちゃんが

イナモト~!

ってわたくしに向かって言ってました(笑)

昔、元日本代表の稲本がフラムに在籍してたんですね。


フラムファンにとって、
日本人はいまだに稲本なんだなと思いました(笑)




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

人身事故!!帰るのに5時間かかったよ!!

昨日、ブライトンへ旅行していて帰ってきたのですけども、

だいたい、6時半くらいでしょうかね。
自分の住んでいるGerrards Cross まであと
1駅というところまでというところで、

人身事故!!!!!


それから、そこで全く動かなくて、、、

1時間ぐらい停車。。。

その後、1駅戻って、さらに1時間ぐらい停車していたんですけどね。

結局動かずじまい。。。


周りの人たちもあきらめムードなのか。
大騒ぎもせず、いつ動くかもわからない電車に座って動くの待ってるんです。

他の人に聞くんですけど、みんなわからないとしか言わないし。

この電車使わないと帰れないんですけど、、、。


帰れるのか!?


そんなんで、待つこと3時間!

ようやく、係の人が来て、

ついに、動くのかと思ったら、

ロンドンのメリルボン駅まで戻ってくれと、、、。

駅は次の次、目の前なのに~、、、。



てなわけでロンドンのメリルボン駅まで戻って、そこでまた1時間待たされて、

ようやく電車が動き出しましたよ、、、。


事故が起こってから約5時間。

夜の11時半。。。

ようやく家に帰れました。。。






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

カイゴworkerさんに紹介して頂きました!!

そんな中、、、

どんななかだ!!

カイゴWorkerさんが

このブログをーーーー


なんと、

なんと


めちゃめちゃ
取り上げてくれました\(^▽^)/



ブログ紹介ページはここ→
https://kaigoworker.jp/blog/index.php


なんて素敵に
紹介していただけているのでしょう!!!

嬉ぴーーー\(^▽^)/



帰国したら仕事を探さなければいけないので、
これも何かの縁なので、このサイトで次の仕事を探そうと思ったりしていますhaha(笑)


カイゴWorkerさんのサイト→https://kaigoworker.jp/




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

最近更新あまりできていなくてすいません((o(;△;)o))
たくさん書きたいことはあるのに、、、、(;へ:)

インフル対策。マスク、うがい、手洗いは日本だけ??

この時期日本では、病院や、介護施設だけでなく一般でも当然のように、
うがい、手洗い、マスク。
が推奨されていると思います。


インフルエンザ対策と言えば基本の”き”だと思っていたんです\(^▽^)/


ところが、、、、!!!

IMG_20180204_115034


イギリスではマスクしている人なんて1人もいない!!!
いたとしたら100%日本人の観光客。 

これ、イギリスに限らず、日本以外の国はほとんどマスクをして出歩いたりしないみたいなんです。。。


去年、日本の大学生が大勢ロンドンのスーパーにマスクをして現れて、
テロリストかと怪しまれていましたしね。。。


んでもって、ちょっと喉に違和感があったんでうがいをしたら、ものすごくみんなから笑われました。。。恥ずかし!

(喉をガラガラするうがいの習慣はないらしい)


手洗いは推奨されてましたけどね。



そんな様子をみてたら、あんなにうがいしたり、マスクしたりしても

インフルエンザが日本で毎年大流行するのってなんでなんだろうって思っちゃいましたよ。



予防っていうだけで、
11月から3月まで面会禁止にしちゃう施設もあるけど、そこまでする必要あるのかなって思います。(僕の祖母の施設なんですけどね、冬季は軟禁状態です。)

IMG_20180205_171519


まあ、イギリスのインフルエンザのマニュアルに、
37.8°以上で出勤停止と書かれていたので、

そもそもの平熱も、体のつくりも、日本人と違うんだなやっぱり、、、と思いましたよ(*゚▽゚)ノ





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス第3の都市Leedsに行ってきました!

ちょいと所用でイギリス第三の都市、リーズに行ってきました(*゚▽゚)ノ

いや~リーズってどこ?って思ったのですが、
19世紀に毛織物産業で発展した商業都市なんですってさ!!シラナカッタ~


てなわけで、リーズ市内を散策です。
ちょっと古いアーケードのようなところが所々にあるのですが、趣があって素晴らしいです!!

IMG_20180124_150655
キラッキラしてますね~(*゚▽゚)ノ


IMG_20180124_150217
なんか表情がぼーっとしていて好きです(笑)

IMG_20180124_150957
リーズ市内にあるひときわ目立った建物。
屋根の部分が丸みを帯びていたので、近代の建築なのかな~と思ってみていましたが、
確信はありません。。。

リーズは王立武器博物館が面白いと聞いたので早速行ってみましたよ。
もちろん無料です(笑)

IMG_20180124_155027
階段に高く積まれた武器


IMG_20180124_161300
こんな鎧着て動きづらくなかったんだろうかと思います。。。


IMG_20180124_155949


IMG_20180124_161213

ウォータールーの戦いを再現しているコーナーが面白かった(*゚▽゚)ノ
ナポレオンと、ウェリントン公の再現が関ヶ原の戦いみたいでした。


イギリス国内古くからの武器や防具のフロアと、世界のフロア。
現代の武器なども展示して会って、見所十分な美術館でした。

IMG_20180124_171937

最後はクラシックなPUBで2杯ほど頂いて、帰りました。1パイント2£と格安!!
1杯のつもりで2杯飲んでしまいました(;へ:)


しかし、
やっぱりPUBは楽しい!このイギリスの雰囲気が大好きです\(^▽^)/



↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

メッセージ

名前
本文