旅する介護福祉士のブログ(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
日本で有料老人ホームで働いたあと 英国福祉施設でボランティアワークして
世界を旅して出会った、ベトナム、ハノイの老人ホームで働くことになりました-

August 2017

イギリス×ジブリ ちいさなCDショップにも普通にジブリが売っている(゚ー゚)!

こちらに来て、半年ぐらいになるのですが、
やっぱり、英語難しいですね。

聞き取れることも増えてきているのですが、やっぱりまだまだ全然ついていけなくて、
泣いております(。´Д⊂) 


という訳で、ジブリの映画がリスニング向上にいいと聞いたんで、探しに行ったんです。

で、町の小さめのHMV。

IMG_20170620_151622

すごいですね。普通にジブリ作品たくさん並んでます。
僕のよく知らない作品まで普通に置いてます。

ここ、そんな大きくない店ですよ。

IMG_20170620_151629

ANIMEコーナーは、ドラゴンボールとか、ナルトとか、自分の良く知らないマニアックなのも
ほとんどが日本の作品でした。

実際、イギリス人と話していても、映画の話題になると高確率でジブリネタになります。

が、、、

ワタクシ、、、

恥ずかしながら、、、トトロすら見たことがなくて、、、。

というわけで、
TOTORO(トトロ)とWHISPER OF THE HEART(耳をすませば)を購入しました。


IMG_20170825_133617

レジデンツは40代から70代の方が多いのですが、
サウンドオブミュージックはけっこうみんなが、盛り上がりますね。

日本の童謡的な感覚なのかな~、
ときどき、即席ミュージカルが始まるんです。

なので、レジデンツの話についていくために買いました(笑)





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

日本のレク、ペーパーフラワーをやってみました\(^▽^)/

先日はアクティビティで、ペーパーフラワーを行いました\(^▽^)/

定期的に、日本の介護施設で働いていた時のレクリエーションを
こちらの人向けにアレンジして提供しています。


やっぱり、イギリスの人たちはお花やガーデンニングが大好きなので、

今回は、フラワーアレンジメントのように、
ペーパークラフトを楽しんでもらおうと思いました。


IMG_20170625_153818


できるところは自分で、できないところは補いながら、、、

作れなくても、色や場所の選択などができるように、

人によって何が障害かは違うので、みんなが同じことはできません。

でも、結局は、、、
レジデンツが居場所を感じられることが一番大事だと思っています。




BlogPaint

WOW LOVELY!!
めっちゃくちゃ かわいいって言ってくれました。

自分で作ったのに、もう忘れていて、誰が作ったの、、、と聞かれました。
あなたが自分で作ったのよ!!! うそーー!?

のやりとりが2回ありました(*゚▽゚)ノ



BlogPaint

サンドラさんは、いつの間にか、フラワーの開き方のコツを発見し、
僕よりも花びらの作り方がうまくなっていました。
他のレジデンツの分も手伝ってくれました(笑)




BlogPaint
ジョセフさん。すごい気に行ってくれております!!!
手が開かないので、折ったりはできませんが、積極的に選択や希望を伝えてくれました(*゚▽゚)ノ



できたフラワーは、皆さんお部屋に飾ってくれております\(^▽^)/


日本にいるときも、こういう形に残るアクティビティを行うと、
お部屋に飾ってくれて、時間の経過とともにお部屋が楽しくなるんですよね。

日本でせっかく入居しても、いつまでたっても無機質なままのお部屋は悲しく感じたからね。





帰国する時に、お部屋にたくさん作品が並べられていると嬉しいな~と思っています。







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

レジデンツにティンピーが気になると言われて笑われます(゚ー゚)!

レジデンツ(利用者さん)に、

最近、毎朝、ティンピー、ティンピーと大笑いされます(*゚▽゚)ノ


いや、
一体、ティンピーってなんだよ(゚ー゚)!!

IMG_20170822_104655


どうやらね。
僕の寝ぐせがピンと立っていて、面白いらしくて、それをティンピーというんですって。

って訳で、綴りはTimpyと書くらしいです。


このTimpyっていう言葉なんですけど、辞書にも載っていなくて
レジデンツの中でも2人しか知らないのです。


てなわけで、僕もからかわれないように、くしを持参してですね、
Timpyと言われたら、くしで髪を寝かします。

ですが、なぜか、しばらくすると、僕の髪はまた立ち上がるんです( ´艸`)
それで、また笑われていしまうというわけですHaha

これね、
ちょっと、僕の通っている床屋の髪の切り方が、アジア人の髪質にあってないせいなんじゃないかと思います。

だから、Timpyは僕のせいじゃない!
床屋のせいだ!

ってことで、
ちょっと現地で流行っているような刈上げヘアに変更。
サイドをかなり短く、トップも短くしました。

これで、Timpyはなくなるぜ!!Haha


次の日、たくさんのレジデンツから髪切ったね、クールだねー、ナイスだね、ラブリーだねと
まあ、言っていただいたのですが、、、。

いつも、Timpy、Timpy言っていたおばさまからは、

Timpyが見れなくなっちゃって残念だ

と、、、言われて寂しい気分になりました。




何の話だ、、、。





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


Memory Walk (メモリーウォーク) からウェルカムパックが届きました。

来月9月10日に認知症のチャリティーイベント
Memory Walk(メモリーウォーク)に参加します。

ロンドンの街を当事者、家族、ケアラーと一緒に歩きます!!


てなわけで、
Alzheimer's Society(アルツハイマー協会)からウェルカムパックが届きました(*゚▽゚)ノ

Tシャツ、リストバンド、ブロウチャー。

IMG_20170823_173019

Tシャツはサイズがぴったりでひと安心でした!!





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリスの歯医者さんはデンティスト(*゚▽゚)ノ

今日はレジデンツの定期健診で、歯医者さんに行ってきました。

定期健診なのですが、隣町まで行かねばならず、
車いすが大きいので、ちょっと大変です。


公民館のような作りの建物でした。
やっぱりどこに行ってもレンガ造りです。
レゴが流行るのがわかります。

IMG_20170821_112002

完全に予約制なので人はいませんでした。

日本の国民保険にあたるNHSという制度がありまして、
イギリスでは基本的に医療費は無料です。(ごめんなさい、無料ではなく区分があるそうです。※コメント欄参照)

ただ、保険を使って予約すると相当待たされるらしく、
普通の人は私費の歯医者さんに行くみたいですけどね。

IMG_20170821_112627

診察中は写真取れなかったんですけど、

日本の歯医者さんってハイテクじゃないですか。
紙コップが自動で出てきて、自動で水が注がれたりしますよね。

そいうのは無いです。いたってシンプルでした(笑)
リクライニング式のソファのみ。


IMG_20170821_112604
食べ物の栄養素の分類の表。
イギリスにも栄養素の区分けがあるんだということに、少し驚きました(笑)



IMG_20170821_113736
デンタルケアと認知症のことが書いてありました。
”アルツハイマー協会”がこういったことを啓蒙していました。





レジデンツは、半年に1回ほど定期健診で、ここの歯医者さんに来るそうです。
一緒に行ったレジデンツは、何も問題なく検診が終わりました(*゚▽゚)ノ


うーーん。
公的な歯医者さんだったからかもしれないけど、
とっても、環境的にシンプルな歯医者さんだったです、HAHA


このあと、
歯医者さんのことをドクターって言ったら、
ドクターじゃないよ、デンティストだよ、と指摘されました(笑)




明確な境界線があるのですね。。。





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

「ルビーモリー(Ruby murray)」を一体何さ?ロンドンのスラング、コックニーは難しい、、、

先日、BOSSのウィリアムとともに、レジデンツに朝食の介助をしておりました。

「ところで、、、ルビーモリーは好きか?」と、聞かれてですね。

「ルビーモリー???」
さっぱり何のことやらです。

そしたら、レジデンツもこぞって、え~知らないの~
ルビーモリーのことも知らないのか~

と言ってみんなケタケタ笑うわけです。

もちろん、「ルビーモリー」なんて聞いたことはありません。


DSCF9291


ちょろっとずつみんなから、ヒントが出されてですね。

ルビーモリーは食べ物
ルビーモリーはウィリアムは好き。レジデンツは嫌いな人もいる。
ルビーモリーは辛い。
ルビーモリーは中国発祥
ルビーモリーはライスと一緒に食べる。
ルビーモリーはTESCO(スーパー)に売っている。

ということで、結局、何のことかわからないまま、、、
何で笑われているかもわからないまま、、、
その日は終わりまして、、、

ネットで調べても、出てこないんですよね。
綴りもよくわからなかったので、、、


みなさま、、、
「ルビーモリー」わかります?


それで、僕はTESCOというスーパーにあるというので
TESCOでめっちゃ探したんですよ、「ルビーモリー」を。

でもないんです。どこにもない。店員に聞いてもなかったし、よくわからなかった。


結局、次の日、僕は
「「ルビーモリー」ってなんだよ!TESCOにも売ってなかったぞ!!!
と聞いたら、



「ルビーモリー」って、







なんと、「カレー」の事なんですって。
綴りは ruby murray ですって。
(TESCOの店員は正しかったっす。)

てかね、これね、
コックニーという、イーストロンドンのスラングなんだそうです。



わかるわけないです。
だってさ、
カレーは中国じゃなくてインドでしょ~。
まったく(゚ー゚)!




それ以来、
コックニーで僕を惑わす遊びが流行っております(。´Д⊂) 

やめてくれ~(。´Д⊂) 







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

西洋人が日本文化を盗用することについてと、日本の休みの取りにくさの話

今日はデザインの大学に通うAlixさんの論文のために、
西洋人が日本文化を盗用することについてどう思うかというインタビューを受けました。

例えば Katy Perry’s 2013 American Music Awardsは文化の盗用と感じるか?というような質問から始まって、移民の問題、日本の労働環境の問題など、,,,てか、よく、英語で話してたな。頑張った。


IMG_20170822_194130

日本人は洋楽のアーティストが着物をきて登場したら、文化の盗用なんて思わないし、むしろリスペクトしてくれてありがとうと思いますけどね。間違った日本文化も微笑ましく見ていますけどね。

ただ、長年、海外に住んでいる日本の方はまた違って思うのでしょうか。
いろんな話ができたけど、興味深かったです。


その後、いろいろ話をしていて、労働環境の違いの話になって、

「日本は長期休暇なんてめったにとれないよ」って言ったら、
「日本では働けないよ~」って言ってました。そりゃそうだ。


イギリスではケアワーカーでも3か月ごとに1週間程度の有給休暇がほんとに普通に貰えていてびっくりしました。
この休暇の取得の感覚は日本とはまったく違って、休みがとりやすいなあと感じます。

でも、普通の企業は5週間とかまとまって休みが取れるので、バラバラでの休暇になってしまうので現場のスタッフは若干不満げなんです。


自分の施設は、
ポーランドから来ている人が多いので、いつも誰かしらポーランドに帰ってますね。
それ以外の人も、いろんなところにいってます。
この間ロングホリデーをとったと思ったのに、また?みたいなことがしょっちゅうです。


日本だったら、人足りない休めないの悪循環なのにね、、、。

なんで、こんなに違うのでしょうかね~???





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

というわけで、明後日から、僕も10日間のホリデーを頂けました\(^▽^)/

認知症×海外 認知症のウォーキングイベント「Memory walk」に申し込んでみました!!


「Memory walk」という
イギリスの認知症のウォーキングイベントに参加申し込みしています。


a6294344-e3f8-4395-ab30-0246c931170f

認知症の事は英語で、dementia(ディメンティア)と言います。
でも、日常生活の中では、簡単にshort memory(ショートメモリー)とも言いますね。

認知症に関する団体が、イギリスにはいくつかあるのですが、
Alzheimer's Society (アルツハイマー協会)という団体が、いろんな場所で認知症の事を啓蒙しています。

そもそも、イギリスに来てみたかった理由の一つが、
イギリスは認知症の方が世界で唯一減っている国だからだったのです。

という、熱意が来た当初はあったのですが、
英語と仕事になれるのに必死でなかなか、、、参加できず、、、。

ですが、今回、ようやくそのAlizheimer's societyに関わることができそうです(*゚▽゚)ノ

Memory Walk (メモリーウォーク)というイベントで、
認知症当事者、その介護者、ケアワーカーなどが、
イギリスの各都市を一緒に歩きます。


僕はロンドンを一緒に歩く予定です!!!

まだ、こういった申し込みとか慣れないんですけどね、、、。
英語もですし、なにか勝手が違うんですよね。

でも、そういうのも含めて、楽しみです(*゚▽゚)ノ






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

危険!危険!パリで「スピークイングリッシュ?」と声をかけられて、、、。

というわけで、パリに行って来たんですけどもね。


最近、ようやく英語に光が見えてきたぐらいの自分にフランス語(。´Д⊂)
苦しい。。。 
ついつい、「サンキュー」っていってしまい、何度も、「メルシー」と言い直しました。

あたりまえなんですけどね、
地図がフランス語でして、いまいちわからないわけです。トホホ。

そんなんで、シャンゼリゼ通りで地図片手に、キョロキョロしていますとね、

スペインかメキシコ系のような女性が僕に
「スピークイングリッシュ?」と話しかけてくるわけですよ。。。


IMG_20170727_140643


僕は最初、道に迷った人なのかな??と思って、「少しなら話せます。」とか言っちゃったんですね。

そしたら、「どこから来た?日本?素晴らしい」とかなんとかおだてられて、いつのまにか、3人ぐらい女性が集まってきてて、

「名前と日本ってこの紙に書いて」とか言われて、
僕も怪しいと思いながら、よくわからん紙に、名前書いちゃったんですね(。´Д⊂) 

そしたら、そこから、そのスペインなのかメキシコなのか系の女性達が
「寄付しろ、寄付しろ」とめちゃくちゃ迫ってくるんですよ(。´Д⊂) 

ああ!!!これは、絶対詐欺や!全部持っていかれる~~~
ようやく、気づいたんですけど、もはや、なんか書いちゃったし。ヤバイ!

しかしながら、
たまたま、まだ、ユーロをおろしていなくて、ポンドの小銭しかなかったのです。

女性たちは僕がユーロを持っていないことがわかると、
「あ。それじゃしかたないわね、じゃね!!」と、
急に興覚めしてどっかいってしまいました。

まあ、お金とられなかったからよかった。ほっ~。


このあとも、
コンコルド広場で、凱旋門で、エッフェルタワーで、、、
地図を広げるたびに

「スピークイングリッシュ?」

と声をかけられました(。´Д⊂) 




もし、見知らぬ土地であやしげな回覧板を持った女性に

「スピークイングリッシュ?」
と聞かれたら、

へんな親切心をださずに逃げましょう!!!






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


パリに行ってきました(*゚▽゚)ノ

ユーロスターに乗ってパリに行ってきました(*゚▽゚)ノ


ここに来るまでは
狭いところでルーティーンの繰り返しの毎日で、

もっと広い世界をみたいなと思っていて、、、

介護しながら、世界中を旅できたらな~なんて思っていたので、
今、半分ぐらいはかなったかな~??\(^▽^)/

まあ、ボランティアですけどね(笑)



IMG_20170727_102322

ユーロスターは宿泊をセットで2週間ぐらい前までに、予約すればかなり
安く乗れるのです。
以前、カードが使えなくて困りましたが、しばらくたって再度トライしたらすんなり認証されました(笑)なんなんだったんだ!!

IMG_20170727_152933

ルーブル美術館です。美術館の外観自体が美しいですね~。もともとが王宮だったそうです。

IMG_20170727_163210

モナリザ!思っていたより小さい!!!
んですが、、、
よく言われるように、見る角度で表情が変わるように感じて微笑みが薄気味悪かったです。

IMG_20170727_165623

ミロのビーナス、何を持っていたんでしょうね~。
女性ですが腹筋がたくましいことに気づきました。
この女性、筋トレしていたのですかね。

IMG_20170727_162233

美術館自体の天井画がまた豪華でした~\(^▽^)/

IMG_20170727_193346

パリ市街の北側の丘の上にあるサクレ・クール寺院
帰る時間が迫っていて、急いでかけあがりました!!!

IMG_20170727_193325

サクレクレール寺院からのパリ市内の眺め\(^▽^)/

思い切って仕事辞めて来たけどさ、、、
今、言ってみりゃ無職だし、今後どうなるかわからないけどさ、


思い切ったから、
この景色を見れたんだな~と思ったら感無量でした(*゚▽゚)ノ




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

習字のアクティビティを行いました(*゚▽゚)ノ

本日は習字\(^▽^)/アクティビティ


ここのところ、夏なのにとっても寒くて、
雨が降ったり止んだり、気軽に外に~っていうわけにもいかない日が続いております。
8月がこんなに寒いなんてびっくりです。


レジデンツもインドアなことが増えております。

そんなわけで、なにか新しいことといわけで、
レジデンツの名前を漢字で考えるという
アクティビティをやっていて


本日ついに、習字で墨入れ!!!


異文化に触れることで、レジデンツの意欲も向上しますねヽ(´▽`)/

額まで用意してくれたので、お部屋に飾ってくれました(*゚▽゚)ノ


BlogPaint


名前って考えるの難しいですね。


キャリアンさんは

キャ  花=flower
 リ  梨= pear
 アン 杏= apricot

でまとめてみました。
植物でまとまってかわいい名前でしょヽ(´▽`)/

BlogPaint


あまり手が使える方は少ないのですが、
できるかたは、止めと跳ねの練習をしました。



BlogPaint


このあと、いろんなケアスタッフや、
参加してなかったレジデンツから

私にも書いて、書いてと、たくさん習字を求められました(笑)
家族全員分の名前と習字を求められたりしてきりがなかったです(。´Д⊂) 


こんな喜んでもらえて、習字ってすごいんだな~と思いましたね♪
謎の漢字をタトゥー入れてる人たくさんいますからね~。




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

日帰り観光ツアー 世界遺産ストーンヘンジ&バースとレイコック村 に参加してきました(*゚▽゚)ノ~③

昨日のバース編に続いて、


コッツウォルズのレイコック村です。

とーっても小さい町なのですが、
ここはハリーポッターのロケ地がたくさんあるのです。

車がないとなかなか訪れにくいコッツウォルズにも、

ツアーだと回れちゃうからラッキー(*゚▽゚)ノ


レイコック村は、そんなに観光客が大挙するような場所ではないようでのどかな雰囲気を楽しめました。でも、時間はないので急ぎ足です(。´Д⊂) 


DSCF9478
↑ホグワーツ魔法学校内部として使用されたレイコックアビー

IMG_20170617_154705
↑生徒たちが歩き回る回廊

IMG_20170617_154805
↑クレル先生のクラスルームのロケ地。
この隣りの部屋は遺体を置く部屋だったようで、実際不気味でした。

IMG_20170617_161016
↑ポッターの両親の家


DSCF9498
↑この町はどの建物も、数百年ぐらいタイムスリップしたようなたたずまいです。
ものすごく歪んでいます。耐震性は大丈夫でしょうか、、、。

IMG_20170617_160856


↑雰囲気のあるカフェ、ここでのんびりアイスを食べて過ごすのもありです(*゚▽゚)ノ



そんなこんなで、急ぎ足で村を見学しました(*゚▽゚)ノ
でも、ほんとに小さな町なのでなんとかほとんど見ることができました。

急ぎ足だと、ちょっと疲れるのでカフェやパブでゆっくりしてもいいと思いましたね\(^▽^)/




帰りのバスは、歩き疲れて爆睡してしまいましたが、バスなので乗り過ごしてしまうこともなく安心して眠れました~(笑)





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

日帰り観光ツアー 世界遺産ストーンヘンジ&バースとレイコック村 に参加してきました(*゚▽゚)ノ~②

前回ストーンヘンジ編に続いて、

イギリス南西部、優雅な建築物に囲まれた温泉の町
バースに向かいます。

全く知識なしできてしまった僕なのですが、
優しい添乗員さんが解説してくれたおかげで

到着するころには
めちゃくちゃ、バースが魅力的な街に感じていました。

201708006


まず、バース=bath 風呂の語源になった街なんですって!!!
お風呂にほとんど入らないイギリスが風呂の語源!?
って思ったら、なんでもここは温泉がでるらしく、

ローマ人が支配していた時代に温泉施設を作ったんですって、
と、すっかりバースファンになってしまった僕なのです、

201708005

↑ロイヤルクレッセント三日月の形の集合住宅。

この三日月型の集合住宅は何か所か、円形の広場を囲むように存在していました。

201708007

↑ジェーンオースティンの博物館らしい。

201708008
↑ 世界遺産 バースアビー 


201708009
↑ 楽しげな市内。

普通のスーパーなども、統一感のある建物で作られているので、街並みが美しかったです。



こんだけ、温泉のまちだと聞いておきながら、
ローマ人が作った温泉遺跡は長蛇の列を嫌気して行かなかったんです。
でも、意外とすんなり入れたみたいだったので、素直に並べばよかったです。


このまちは、やはり温泉の町なので、ローマンバスを多少並んでも見るべきでしたね。

かなり後で後悔しました。


このツアーを一人で参加しているなら、まずローマンバスをみて、
その後、駆け足でロイヤルクレッセントを見て、
駆け足で戻ってきてバースアビーを見学、
時間が余ったら、バス集合場所付近で軽く食事というのがいいかもしれません。


とにかく、日帰りツアーの自由時間。

あまり時間がないので、
事前になにをするかを決めておくべきでしたね!!




コッツウォルズ編に続く


↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

日帰り観光ツアー 世界遺産ストーンヘンジ&バースとレイコック村 に参加してきました(*゚▽゚)ノ~①

ちょっと前なんですけど、、、
日本語の日帰り観光ツアーに参加してきました\(^▽^)/


ツアーか、自力か!かなり迷いましたが、、、

結論からいうと、ツアーを選んで、大正解でした。



バスの車中、
日本人のかわいらしい添乗員さんが、イギリス豆知識や訪問場所の知識をたくさん話してくれました。
自分だけで旅するとだれも説明してくれないし、
英語だとすんなり入ってこない。


日本人の添乗員さんの解説は、とっても、ありがたかったです。

ロンドン市内の建物の煙突は使われていない理由とか、ハロッズ豆知識とか、博物館情報とか、
自分じゃ調べない知識を頂けるのは面白かったです。

いきなり、ツアーっていいなって思いました。

世界遺産ストーンヘンジ&バースとレイコック村 by「みゅう」

8:00ビクトリア駅(集合)→10:15ストーンヘンジ→12;50バース→15:20レイコック村(コッツウォルズ)→19:00ビクトリア駅(解散)

という、けっこう忙しい日程。
正直、僕は、ストーンヘンジ以外どんなところか知りませんでした、HAHA

さらに前日に、職場のアイルランド人に、
「ジャパニーズはストーンヘンジにみんな行くけど、あれただの岩だぜ。」
と言われたので、少し不安もありましたね。そうなの??

が、、、

すごーーーくよかったっす!!!

ストーンヘンジ!!!

201708001


天気が完璧だったのもあるんですけどね!

イギリスに来たーーーという感じがしました。


201708002

裏からみた図。

しかしいったい何のためなんでしょうね???

これ4500年前に建てられたんですよ。

表からと、裏からとを見比べてみると何らかがここであったことは間違いないと感じますね。

添乗員さんの話だと、この周辺から多数の何らかの障害をもった遺骨が発見されているとのこと。

何かを治療したり祈祷するような場所だったのかもしれません。


201708004

ストーンヘンジの周りは
あたり一面、羊の牧場。なだらかな丘。

近くに川はなく、なんでわざわざここに石を運んだんだ?どうやって?
という疑問に突き当たります。


ストーンヘンジから少し離れたところにビジターセンターが建てられています。

その間はシャトルバスで移動します。

ビジターセンターは、お土産や、展示物がおいてあります。


IMG_20170617_114251

石は丸太で運んだらしい。ほんとかな??




201708003

近くには復元された、茅葺の当時の住居がありました。


ビジターセンターのお土産屋さんでは、
ここでしか買えないという事で、切手6.5£を買いました。


けっこう、思ったより時間もあって、
しっかりとストーンヘンジを堪能すことができましたよ!!!
よかった~\(^▽^)/
なにより、天気が最高でしたからね(*゚▽゚)ノ




バース、レイコック村編に続く





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

イギリス×BBQ バーベキューってこんなんなの?

昨日は、施設内のイベントでBBQでした(*゚▽゚)ノ

朝方は晴れていたので、

レジデンツの皆さんと
「今日は外でBBQができますね、、、!!」
「いや、わからないよ、、、。」

なんて言っていたのですが、

結局、お昼からは雨。。。

それも、炭を入れてお肉を焼き始めてから雨が降り出しました。
なんて、ツイテイナイ( ´△`)

IMG_20170729_122925




でも、あれなんですね。

BBQだけど、野菜は焼かない!!!

肉焼いて、パンに挟むだけ!!!

あたりまえだけど、、、焼きそばなし((o(;△;)o))


IMG_20170729_123854


雨の中焼いたお肉を、室内に持っていき、パンに挟んで頂きましたよ(*゚▽゚)ノ

でも、やっぱり炭焼きのお肉は美味しいかったですけどね!見栄えはね、、、。





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


レジデンツとウィンザー城川下り

レジデンツと一緒に

ウィンザー城の川下りに行ってきました\(^▽^)/

IMG_20170408_132456
↑上は春に行ったウィンザー城

月2回ぐらい、レジデンツと一緒にいろんなところに連れていってもらえるんです。

月1回、全スタッフとレジデンツのミーティングで、
こういったアクティビティなどを決めるのですが、

レジデンツが生徒会みたいな雰囲気で意見を言います。
(ちゃんと喋れる人は4,5人なのですが、レジデンツのリーダーが意見を汲みとって代弁します。)

そいうところは、すごいなあ日本には無いのかなあ、、、と思いますね。


IMG_20170629_133629

雲があってどんより、、、イギリスらしい天気です(*゚▽゚)ノ

自分たちの施設は、ウィンザー城まで車で20分ぐらいのところにあります。

ちなみにウィンザー城は世界最大規模の現役の王室の居城です。

週末の女王陛下のお住まいだそうです。

IMG_20170629_134215

船が着くのを皆待ちます。
順番に乗り込みます。


IMG_20170629_142949

川を下っていきます。途中、古い橋がたくさんありました。
どれくらい古いんですかと聞くと、4、500年くらいはしてるかもねと言ってました。
そんなに橋って持つんですね((o(;△;)o))

IMG_20170629_152132
珍しい鳥のようです。

IMG_20170629_143925

湖岸には、プライベートのボートがずらりと、、、。

IMG_20170629_160227

ウィンザー城がそびえたちます。

ちなみに、お城側の岸は王室の牧場が広がっていました。

ところどころ、お城に向かう水路の痕跡があって、かつての水運事情がわかります。



IMG_20170629_145630

クッキークリーム&紅茶

、、、か、インスタントコーヒー。

BlogPaint

レジデンツも紅茶を飲みながら運河を楽しんでいましたね(*゚▽゚)ノ




少し、肌寒い1日でしたが、
みんな、優雅なひと時を過ごせましたー\(^▽^)/





↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村




メッセージ

名前
本文