イギリス 介護と福祉とボランティア(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
英国障害者施設でボランティアワークしながら過ごしています。
英語、生活、文化、福祉、kaigoいろいろ感じたことを書いていきます( ´△`)アァ-

ヨーロッパ旅行3 エコでキュートな街 ツェルマット

というわけで、ヨーロッパ旅行3日目はスイス・ツェルマットから、
ゴルナーグラード鉄道に乗り、マッターホルンを見ながらのハイキングです。

ミラノのセントラル駅から、VISPという駅を経由してマッターホルンの麓の町、
ツェルマットに向かいます。

IMG_20170827_070919

ところが、ここでアクシデント、VISPの手前、Bringという駅で降りてしまいました。

やはり、初めての国は、駅名の書いてある看板の表示が微妙に違うので、難しいですね。

気を取り直して、一時間遅れで別の電車に乗りました。

IMG_20170827_110740

ツェルマットが近づくに連れて、勾配が急になります。
石がごつごつしてくるとまさに山が近い感じがします。

IMG_20170827_115841

↑ ツェルマットの駅です。誰かしら、不思議な楽器を演奏していました。
どの建物もベランダに花を植えていて、美しい街並みです。

IMG_20170827_121127
↑ツェルマットのメインストリート

IMG_20170828_075626
↑ ホテルやアパートなどほとんどの建物が、木造で花に覆われていて素敵です。
ツェルマットでは、景観を守るためにガソリン車の乗り入れが禁止されていて、すべてがEV車です。

IMG_20170828_073803
↑ ツェルマットに点在するバイオリサイクル。生ごみの収集所。どこまでもエコです。


ツェルマットは、山間の氷河に侵食された跡地にある街なので、排ガス規制や、こういったエコに対する取り組みがしっかりしていました。ゴミなども全く落ちていなくて綺麗です。(ヨーロッパはどこもタバコのポイ捨てがひどいイメージでした。)

ただ、物価がほんとに高いですね。普通に500mmのコカコーラが3.5€します。スーパーにいっても1.85€でした。

スイスは時給が世界で一番高い国と聞いていましたが、物価もかなり高いです。レストランも20€~のところばかりで、気軽に入れなかったですね(。´Д⊂) 




一通り、街を散策した後、ゴルナーグラード鉄道にて、3100M地点まで登ります。

IMG_20170827_124547

というわけで、次回に続きます。






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村


 

ヨーロッパ旅行2 イタリア・ミラノで変なヒモを買わされました。

というわけで、ヨーロッパ旅行2日目はイタリアミラノです。

ミラノではついて早々に

怪しげな物売り
変なヒモを20ユーロで買わされて泣きました((o(;△;)o))




ミラノ・マルペンサ空港に降り立って、バスで市内中心地まで移動。

そのまま地下鉄で移動し、”ドォーモ大聖堂”を鑑賞。


IMG_20170826_155331

ミラノはこの辺に観光する場所が集まっていたので周辺を徒歩で散策。




ドォーモの隣のガレリアというデパートが並んでいるところを歩いていると、

変な黒人が僕について来て、勝手に僕の腕にヒモを結ぶんです。


線香花火みたいな細さの安っぽいヒモです。

そしてそのヒモを勝手に僕の腕に結び付けて縛りやがりました。

最初はなにかのキャンペーンで配っているのかとすら思ってサンキューとか言ったのですが、

そしたら、もう一本結び付けれられたあと


金を払えと。20€(約2500円)だと。


おいおい。どう見たって100円もしないようなヒモだぜ。

冗談じゃない。めちゃ抗議したのですが、、、。

その間に、同じ物売りの黒人が3人くらい来て囲んできて怖い。

これはさすがに怖い。

IMG_20170826_120453
↑ガレリア  ここで、被害にあいました。

今思えば、警察のいるところに逃げ込めばとも思ったのですが、
何せ、まだ観光が始まったばかり、ここで変な奴に目をつけられたらミラノを歩けなくなるの嫌だと思って泣く泣く20€支払いましたよ。トホホ。

いや、ほんとに、細い線香花火みたいなヒモだぜ。

20€、、、約2500円もするかよ(。´Д⊂) 


まだ、ミラノに来て、3時間もたっていないのですが、かなり落ち込みました。


しかたがない、気を取り直して観光。観光。

IMG_20170826_131730
↑ スフォルツェスコ城 とても綺麗な城でした。

深い堀や銃を構えるような窓がたくさんあって実践的なお城だなと思いましたね。
日本のお城に通じるところがあります。



IMG_20170826_144806
↑ ミラノと言えば最後の晩餐
予想以上に、立体的に見えて素人の僕でも遠近感にびっくりしました。
昔の人は、そりゃーこの絵にホントニびっくりしたんだろうなと思いました。




IMG_20170826_145059
↑ 本物はこんな感じで飾られています。
この角度から見るから、あの天井の奥行きを感じられるんだなというのもあります。


IMG_20170826_152918

この日の、イタリアはとーっても暑くて、ジェラード日和。

ジェラードが、やっぱりとってもおいしいので3回買って食べてしまいましたよ(笑)



ミラノは街は素敵だし、食べ物もおいしかったです!
ホステルは気さくな人達が多くて、楽しかったです。

ほんとに、、、変なヒモさえ買わされなければ(。´Д⊂) 




↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村

ヨーロッパ旅行1日目 ロンドン・ルートン空港にて野宿!!!

10日間のホリデーを頂きました\(^▽^)/
というわけで、

イタリア→スイス→スペインの3ヵ国を巡る旅に行ってきました(*゚▽゚)ノ

旅の始まりは、ロンドン・ルートン空港にて野宿からです(笑)

フライト出発時間が朝6時半なので、4時半ぐらいには空港に着いていたいんです。
ロンドンは24時間、交通機関動いています。
ルートン空港は24時間空いているとのこと。

なので、ホテルなどは利用せず、朝1時ごろに空港に行って、3時間ぐらい空港で仮眠をとることにしました。ホテル泊まるのも時間的になんだかだったので。

まあ、野宿っす。

空港で野宿なんて初めてなんでね、どうなることやら。




まず、バスで空港に向かいます。

定刻は11時15分、”ベイカーストリート”バス停は”P”

夜遅くてもけっこうバスが通るので、これかな~、これかな~、と思いながら、バスを待っていました。

ついにきた!バス!

"National Express"


が、

バス停を、通り越して過ぎ去っていく((o(;△;)o))


え!?まじどういう事!!!

どうやら、僕がほんとにこれかな~と不思議そうにしていたのを乗らないと受け止めたらしく、素通りしていかれました。

ほんと、一瞬の出来事でした。

いやいや乗るから。

旅の始まりでいきなりパニック。



しかし、一緒に待っていた周りの人たちが次に来るグリーンラインのバスに乗れば大丈夫だよ。
と教えてもらい、何とかなりました。ほっ~。

まあ、12£無駄になりましたけどね。


そんなアクシデントもありましたが、無事、空港着。




IMG_20170826_014151

同じように野宿組の人もたくさんいました。
スリには気をつけないといけませんが、女性の方や子連れで野宿の人もいてびっくりしました。
朝一のチケット安いですからね。


IMG_20170826_011537
スターバックスは24時間やっていました。ソファーで横になれます。

IMG_20170826_041313
僕は貴重品をパンツの中に入れて、リュックを枕に床でうたたね。
特段危険なこともなく、過ぎました。
これはこれで楽しいかもしれませんね。

IMG_20170826_060344

というわけで、ロンドン・ルートン→ミラノ・マルペンサへ移動します。
格安LCC Easy Jetにて4000円ぐらいでしたね。

ヨーロッパって飛行機が、安くて便利ですね~\(^▽^)/







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • ウィンターワンダーランドに行ってきた話
  • クリスマスの準備で大掃除です(*゚▽゚)ノ
  • ポピーの花が意味するもの
  • フランス・リールで中世のホスピスを見てきた話