旅する介護福祉士のブログ(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
日本で有料老人ホームで働いたあと 英国福祉施設でボランティアワークして
世界を旅して出会った、ベトナム、ハノイの老人ホームで働くことになりました-

タイ アユタヤ観光と水上マーケット

というわけで、
本日は早朝から、アユタヤ観光です(*゚▽゚)ノ

昨日は夜にワットポー。
ライトアップされていてとっても綺麗でした\(^▽^)/


IMG_20180307_205232


IMG_20180307_210855

今回はツアーに申し込みました。
市内の観光はツアーに申し込んだりしないのですが、
近郊などはツアーのほうがやっぱり便利ですね。

今回は最初に、
水上マーケットに行ってきました(*゚▽゚)ノ
IMG_20180308_090150


振り落とされるんじゃないかという迫力でしたよ(笑)

IMG_20180308_090120

この辺は観光客向けのマーケットみたいですね\(^▽^)/
それでも、やっぱりアドベンチャーです。

IMG_20180308_101120

その後有名なカレン族の少女とパチリ。
カレン族の人達はみな美人が多いですね~。

貧乏、バックパックの旅なので手荷物は極力減らさないと
いけないのですが、カレン族の人たちが作っている布はついつい買ってしまいました(*゚▽゚)ノ

これ、普通に観光で来ていたらめちゃくちゃ買ってしまっていたと思いますね(^^)/

IMG_20180308_140446

↑どでかい涅槃像です。
これが見たかったんです!!人生さ、今どん底だけどさ、そんな難しく考えるなよ。

って言われてるみたいでね。すごい好きです。




IMG_20180308_152914


IMG_20180308_153339



IMG_20180308_154220

いろんなことがあったんだろうけど、
お釈迦様は耐えて耐えて耐え続けているんですね。


IMG_20180308_163137
ガネーシャ。ヒンズー教も交じってきます。



IMG_20180308_164852


IMG_20180308_171040
お気に入りのイケメン仏像。

微妙に顔が違うので、仏像って面白いです。


IMG_20180308_214918
ナイトマーケットを上からとった写真です!!!
テントがカラフルで素敵すぎ\(^▽^)/



IMG_20180308_215928
屋台が連なります!



タイは昼間は暑いからか、夜の営業時間が長い!

いつまでも活気があります\(^▽^)/









↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



バンコク 日本式介護老人ホーム見学

バンコクにある、日本の企業がやっている老人ホームを見学してきました。

ここを見学する目的は、

日本式介護とは何か?

ということを聞きたかったからです。


僕も、日本とイギリスで介護に関わってきましてね、
時々、日本式介護というものを打ち出す人や会社を目にするのですけど、

具体的に何を日本式介護と定義するのかよくわからなかったんですね。

というわけで、とある日本の企業が運営する老人ホームを訪問です。

IMG_20180307_102107
↑ビルの3階~6階が居室になっています。ビルの1フロアを仕切って個室を作っています。

IMG_20180307_102050
↑ビルを区切っているだけなので、少し寂しく感じました。



IMG_20180307_102333
トイレ。タイは紙を流せないところも多い。トイレ横にあるシャワーはおしりを洗うもの。おしりを拭いたら紙はゴミ箱へ捨てるとのこと。



IMG_20180307_102752
アクティビティルームの平行棒。

以前はタイ国内で日本の介護技術の実習などもしていたが、今はしていない。
(要請があればやりたい)
ケアスタッフはタイの最低賃金で働いている。日給1000円程度。日本人は常駐1名。


お話を伺い、日々トライアルしている様子がよくわかりました。


”日本型介護について”日本型介護といっても、特になにかコレというものがあるわけではない。

タイは
まだ日本の措置時代のような状態。(すぐに拘束するなど、あまり尊厳を重視されていない)そういったことに対して日本で積み上げてきたノウハウの総合力を提供することで日本式介護を提供したいとのことだった。


IMG_20180307_102809

当初は日本人のロングステイ(年金を財源にタイで長期滞在する人たち)を狙っていたのだが、今はターゲットは現地の人。地元ローカルの施設の2倍程度の価格がする。現地の施設との違いを丁寧に説明する必要があるとのこと。


IMG_20180307_110327
日本ではもともと、給食などの会社だったそうです。


IMG_20180307_110334
↑今日はチャーハンとわかめスープでした。たまたまかもしれないですけど日本っぽい食事。



IMG_20180307_093916

ケアホーム外観。
正直思っていたより小さく、20床規模。
ビルを改装したとのこと。タイはまだ信仰心が強く、人が死ぬという事業にに賃貸してくれるオーナーがいないのだそう。



”日本型介護について”

日本型介護といっても、特になにかコレというものがあるわけではない。


タイは
まだ日本の措置時代のような状態。(すぐに拘束するなど、あまり尊厳を重視されていない)そういったことに対して日本で積み上げてきたノウハウの総合力を提供することで日本式介護を提供したいとのことでした。

この話を聞いて僕は少し安心しましたね。日本の介護というものをコレと決めつけて提供すると、海外で受け入れてもらえないのではないかと感じていたからです。

それはよかったんですけどね、じゃあ日本式介護っていったい何なんだって話です。。。


タイのローカルな老人ホームを見学して比較ができれば一番良かったんですけどね。
もし、次にくることがあれば、探してみたいです。




タイはまだまだ家族介護の風潮が強くて、他人に介護してもらうのが恥だと思う人が多いそうです。
それも少しずつ変わりつつあるそうですが、まだまだです。

しかしながら、タイも急速に高齢化社会になっているので、今後、どんどん考え方や、制度なども変わっていくんでしょうね(*゚▽゚)ノ






↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



バンコク空港泊後、三大寺院観光。。。

ここまで、
ロンドンガトウィック空港泊→機内泊後シンガポール着→バンコクドンムアン空港泊

と、

3日間まともに横になれていないっす(;へ:)

さすがつかれているはず。。。


しかし、目の前の見たこともない景色に


テンションは高まるばかり!!!

好奇心が、疲れを吹き飛ばします!!!


DSCF0820
↑ タイに来て最初の屋台。とりあえず食べてみました。
 焼きバナナ。うまい。



DSCF0821


DSCF0842

DSCF0847

DSCF0855


DSCF0863
ワットポー

涅槃像はいつみても、なんだかね、
生き急ぐ必要はないんだよ~って言われているような気になります。

DSCF0876

DSCF0890

IMG_20180306_104140


IMG_20180306_104038

IMG_20180306_102901



DSCF0885

いや~、しかし、あつい、暑すぎて、トゥクトゥクを使ったら、

60バーツ(180円)を請求されました。
でも相場は40バーツだったみたいでなんかむかついた・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

しかし、、、とにかく暑いです!!







↓ランキングに登録しています。応援していただけると本当に嬉しいです(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  ロンドンランキング  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へにほんブログ村



メッセージ

名前
本文