イギリス 旅と介護とボランティア(*゚▽゚)ノ

とある介護福祉士のブログ
英国障害者施設でボランティアワークしながら過ごしています。
英語、生活、文化、福祉、介護いろいろ感じたことを書いていきます( ´△`)アァ-

まさかの展開ヽ(´▽`)/へへっ

フェイスブックに、

僕もロンドンマラソン走りたかったな~、、、

なんて書いたいたら、

まさかの奇跡\(^▽^)/!

僕が走るの好きなら、

9月”泥レース”っていうチャリティがあるんだけど、

参加しませんか~と知り合いのイギリス人から誘われましてーーー、

早速、

今日その参加メンバー達と

その大会に向けた練習で、、、、ハイウィカムという町で、


走ってきました(・・。)ゞ

10人ぐらいで、約5キロを一緒に走りました!!!

展開が早いぜ(*゚▽゚*)

BlogPaint

いや、そもそも、その”泥レース”ってなんなんですか???

でも、誘われちゃったし、OKって言っちゃったし

まあいっか---!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

イギリスは今、サマータイムで緯度が高いので、20時半でもまだ明るかったです(*゚▽゚)ノ

介護×海外 イギリス ボランティアビザの仕事内容(*゚▽゚)ノ

ロンドン近郊の障害者施設で

ボランティアビザで働いています(*゚▽゚)ノ
Mr.Origami です。(仮称です。)


僕がどんなことをしているのか というと、

●レジデンツ(主に身体に障害を負っている方)の車いすの移動のお手伝いや、
●買い物やお散歩の付き添い、
●食事のお手伝い、
●あとはレジデンツの趣味のサポートをしています( ´∀`)



いまのところ9時半から16時半まで6時間~6時間半働いています。


00002


日本の介護で経験のある僕からすると、、、
イギリスの福祉施設の様子は

なんといいますか、、、
イギリスの朝はゆっくりしています\(^▽^)/

しっかりと起床時間や朝食の時間は決まっていないみたい。

日本では利用者さんを朝4時から7時まで必死になって起こしました(。´Д⊂) 




レジデンツ(利用者さんは)は
9時半~11時半までに起きてきて朝食を食べます。
朝食は日本では考えられないほど質素ですけどね(。´Д⊂) 




朝はgood morninng から始まります!



挨拶は日本の10倍ぐらいレジデンツもスタッフも声をかけてきます。
四方八方に注意を払います(笑)



レジデンツが起きてきたあとに、



Are you hungry? (おなか減ってるーー?)
Did you have a breakfast ?(ご飯食べた?) 
Would you like something to drink ?(何か飲みますか?)


と聞いて、朝食や飲み物を作ります!
(何度も言いますが朝食は質素です!)

でも、やっぱり紅茶の国です!
みなさま、ミルクティーをよく飲みます\(^o^)/




朝食の介助をしながら、
(スプーンを本人の代わりに持ってあげます。)

自分の昨日起きた出来事を話したり、
おすすめの場所やテレビを教えてもらっていますね。。

この時間が1番英語の勉強になります。
会話力をつけて、もっとスムーズに話せるようになりたいです(。´Д⊂) 


並行して、レジデンツの希望を汲んで、
体操をしたり、ゲームをしたり、ケーキを作ります。


12時30分にはお昼ご飯になります。


朝ごはんと、昼ご飯の間隔が近すぎると思ってしまいますが、

文化の違いですかねヽ(´▽`)/



ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村

ロンドンランキング

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

写真はウインザー城で撮った写真です!相棒のサムライダックと一緒です(*゚▽゚)ノ

ロンドンマラソン②( ´∀`)

今日もロンドンマラソンの話です\(^▽^)/

沿道を歩いていると、
カラフルな”のぼり”と皆おそろいのTシャツでランナーを応援していました!

どこかの大学か何かかなと最初は思ったのですが、

ほとんどが、チャリティー団体( ・ὢ・ ) 
子供、ガン、お年寄り、ペット、貧困や差別まで様々な団体が、、、(。´Д⊂)

そう、そこでわかったんです。
ロンドンマラソンって
たんなるマラソン大会じゃなくてさ、、、

めっちゃビックなチャリティーの大会だったんですね((o(;△;)o))びっくり!!!
 

20170426006

子供達のために行動しよう!のチャリティ団体


20170426001

ほんとに無数のチャリティー団体がランナーを応援していました(*゚▽゚)ノ

そう、
今月のはじめぐらいから、
FBやネットのメディアで、障害者や高齢者や病気に打ち勝とうとする人が、
マラソンに参加しますというような広告をたくさん見かけました。

ロンドンマラソンは
イギリス版、
24時間テレビみたいな感じなのでしょうかね???


20170426005


20170426004高齢者団体

20170426003

認知症に打ち勝て!アルツハイマーのチャリティー団体

20170426002別の認知症のチャリティー団体。

ロンドンマラソンに沿って歩くだけで、
イギリスの今起こっている社会問題が
少し見えてしまったような気がしましたね(。´Д⊂) 

日本よりも子供の貧困や、ガン(CANCER)に対しての危機意識が強いような気がしました。

ただのガンの団体ではなくて、乳がんや、腸のガンの団体のように具体的です。
歩いているだけで、いろんな病気の名前を覚えました。


まだ、僕もきて、1カ月なので確信は持てないのですが、
日本よりも、悪いことを隠さずに見せる文化がある

というか、

そういったことも含めて楽しむのが上手だよな~と思いますね( ´艸`)






ブログランキングに登録しました!応援してくれると嬉しいです!

ロンドンランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へにほんブログ村

あまりにおおきなチャリティーイベント!圧倒されてしまいました!(´_ゝ`)



livedoor プロフィール
ギャラリー
  • チケットなしでロンドンのカウントダウン花火を見に行ったら散々だった話
  • チケットなしでロンドンのカウントダウン花火を見に行ったら散々だった話
  • クリスマスの話
  • 大雪でスタッフが来なくで急遽ヘルプに入った話
  • イギリス初の保育園とケアホームの複合施設
  • イギリス初の保育園とケアホームの複合施設
  • イギリス初の保育園とケアホームの複合施設
  • イギリス初の保育園とケアホームの複合施設
  • イギリス初の保育園とケアホームの複合施設